2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 温泉と出会い | トップページ | 8月3日の花火 »

幽体離脱は・・本当にあるのか!?

ぎん)さて・・・お盆も終わり・・・そろそろ秋の気配の感じる季節となってきました。

しかし・・・北海道は涼しくなってきましたが・・・天気予報を見ると、本州はまだまだ暑そうですね~。

と・・・言うわけで・・・もう少し「涼しくなる」お話をしたいと思います♪

さて・・・みなさんは、「幽体離脱」「臨死体験」というものを聞いたことがありますか?

比較的耳にするのは・・・「お花畑」を見た!とか「三途の川」を見た!といったものが多いかと思います。

しかし・・・これは、ぎんの父方の祖母(ぎんが5歳の時に亡くなっています)の入院中の話です。

この時、祖母は「食道癌」で市内の病院に入院していました。

この出来事は・・・祖母の様態が悪化し・・・意識が途切れ途切れになってきたころに起こりました。

夜になると・・・家の中で、「人の歩く足音」が聞こえるようになりました・・・。

最初の頃は・・・父も祖父も「祖母」が遊びにきてるんじゃないのか?などと・・・冗談で話していたそうです。

しかし・・・ある日、その冗談が・・・冗談ではない、決定的な事がおこりました。

いつものように・・・父と母がお見舞いに行っていたときのことです。

祖母)昨日ね・・・家に行ったら・・・冷蔵庫の中に「赤いもの」しか入っていなかったよ。私の食べれるものは何もなかったね・・・・・・・。

その時は、夢でも見たのだろうとおもったそうです。

しかし・・・帰って冷蔵庫の中を見たとき・・・両親は絶句したそうです。

まさに・・・祖母の話したとおりの・・・状態だったのでした!

どうして・・・病院から出れるはずはないのに・・・。

まさに・・・魂だけが離れて行った・・・としか説明のしようのない出来事だったと父は話しておりました。

« 温泉と出会い | トップページ | 8月3日の花火 »

ちょっと怖い話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幽体離脱は・・本当にあるのか!?:

« 温泉と出会い | トップページ | 8月3日の花火 »