2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« くろの実家の猫「にゃーご」とのお別れ① | トップページ | 根北峠→浜小清水(フレトイ展望台)→ »

くろの実家の猫「にゃーご」とのお別れ②

早速・・・にゃーごの元に向かいます。

あ・・・・・・・・・・・・・・。

言葉にならない・・・言葉を抑えます。

やはり・・・頭では理解していても、実際に呼吸の止まった・・・亡骸を見ると・・・
熱いものが込み上げてきます。

この時は・・・涙をこらえるので必死でした。

冷静になろう・・・・。俺が冷静でいなければ・・・・・。
きっと・・・ここで俺が泣けば・・・・皆の涙を誘って・・・ぐずぐずになってしまう・・・・。


姉さんから・・・にゃーごの最後の様子を聞きくと・・・
にゃーごは、姉さんが仕事から帰るのを・・・・辛い体で必死にまっていたそうです。

体に触れると・・・硬直は始まっていましたが・・・
まだ、ほんのりぬくもりが残っています。

よく・・・頑張ったな・・・・。  お疲れ様・・・・・・。

この言葉をかけるのが、精一杯でした。

その後は・・・少し落ち着いた頃から、にゃーごの来た日の話などで盛り上がりました。

とても・・・人なつっこかったにゃーご。

まだ・・・にゃーごが野良だったころ・・・・
くろの実家に遊びに行くと・・・足にまとわりついてきて・・・・
玄関の戸に飛びつき、ぶら下がって「にゃーにゃー」鳴いているのが
とても印象的でした。

話が落ちついたころ・・・

皆で花を使って、にゃーごを綺麗に飾ってあげました。

余談ですが・・・いつも強気な親父さんが、「ちょろ」もう一匹の黒猫(後輩)に

ちょろ~・・・寂しくなるな~・・・・・・と、少し寂しげに話していたのが
とても印象的でした。

明日一日・・・姉さんがにゃーごにお別れをした後、明後日に皆でお別れをして・・・最後のお別れをするつもりです。

« くろの実家の猫「にゃーご」とのお別れ① | トップページ | 根北峠→浜小清水(フレトイ展望台)→ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くろの実家の猫「にゃーご」とのお別れ②:

« くろの実家の猫「にゃーご」とのお別れ① | トップページ | 根北峠→浜小清水(フレトイ展望台)→ »