2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« またまた、道東の旅へ2日目①(薫別温泉)  | トップページ | お知らせ »

またまた、道東の旅へ2日目②(薫別温泉 つづき) 

くろ) 薫別温泉への道のりの続きですヽ(^-^)

視界の開けた分かれ道。
ルートは、左側の道を進みますヽ( ゚∀゚)ノ
Cimg67301

細くて、空に続いているような道を道なりに進みます。
1日目と違い、青空が広がっているので気持ちが良いです♪
Cimg67311

道の途中に木々が途切れているところから、
見晴らしの良い景色を眺める事ができます(*^ー^)
Cimg67321
Cimg67331

そして、さらに林道を進みます。
木の隙間から、漏れている太陽の光が~心地いい♪
Cimg67341

さらに進むと、分岐点が現れます。
Cimg67361

この分岐点の左側に標識があります!
「滝の沢林道→」の方向へ進みます。
Cimg67381

看板が現れたところで、ぎんは、車から降りて確認しに行きます。
手招きをしているぎんを見て、
『この先にいよいよ~温泉が~\(≧∀≦)/』と、喜んでいるのも束の間・・・。
ぎん「降りて、おいで」と・・・。
車から降りて、ぎんの傍へ駆け寄る~~~。

うへぇ~~~~((((;゚Д゚)))

そこで、目にしたものは・・・・・

Cimg67391

「くん。。。薫別温泉には。。。。行けません!!」
(;¬д¬)行けません??
しょぼ~~~~ん(〃_ _)σ∥

着いた先の温泉にアブや蚊がいても。。。
温泉に浸かろうと、覚悟を決めていたのに(涙)


この先、聞くことができないのなら。。仕方ありません。

ぎん「今、来た道を戻るのもつまらないから・・・
分かれ道の右側の道を通る」
とのこと。
(右側の道は、古多糠(こたぬか)方面へ出ます)
Cimg67401
左側が、通ってきた道。
左側が、薫別温泉へ向かう道。
正面が、古多糠(こたぬか)方面へ向かう道。


こちらの道は、舗装がされています。
Cimg67411_2

道の脇には、先ほどとは違う光景が見ることができます。
べコロールです ヾ(≧▽≦)ノ
(牧草ロールを。。くろは、「べコロール」と呼んでいます(笑))
Cimg67421 

何気に空を見上げると~~キレイな光景が飛び込んできたので~~
パシャリ☆(´∇`)
Cimg67451

温泉には、入れなかったけど。。。。
いつかリベンジしたい~~!!

道東の旅2日目は、まだまだ。。続きます(⌒o⌒) 

« またまた、道東の旅へ2日目①(薫別温泉)  | トップページ | お知らせ »

北海道 無料(寸志)露天風呂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた、道東の旅へ2日目②(薫別温泉 つづき) :

« またまた、道東の旅へ2日目①(薫別温泉)  | トップページ | お知らせ »