2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ボケじいちゃんが入院してきて…① | トップページ | 生と死と自分 »

ボケじいちゃんが入院してきて②

ぎん)○○さん?
もうね~○○さんの分の朝ご飯頼んじゃったんだわ~。
せっかくだから…ご飯だけ食べてから帰ろう?
ここの煮物は…絶品だよ!今煮物つくってるからね~♪
ちなみに…朝5時前(笑)

それからなだめて…ベットに連れていく。

ぎんは、寝付けそうにないので…ロビーでブログを書いていた。
すると…また、でてきた(笑)
看護士さん?

さて…しょうがないので、ぎんがじいちゃんをロビーに連れていき…
足が痛いと言うので、足をさすりながら一時間ほど話を聞く。
少し疲れたと言うので…ベットにいって足をさすっていた。
さらに一時間ほどだろうか…話しを聞きながら,足をさすっていたら…ようやく眠ってくれた。

まさか…四国にきて、自分が介護をするとは思わなかったよ(笑)
ま…旭川では体験できない…貴重な体験だよね。
これも…お大師様のお導きかな?(笑)

あれだけ…看護士さんに喧嘩ごしだったじいちゃんが、ぎんの言う事は素直にきくから不思議だ。

ぎんが注意したのは…とにかく、相手の言う事を否定しない事、あと…○○をしなさい!ではなくて…するかい?と、相手に決定権を渡す事。
後は…相手の話しに相槌をうちながら、話をうまくそらす事かな?(笑)

看護士さん…すごいですね!と、結局ぎんにじいちゃんを任せっきりだったわ(笑)

ん~眠い…。

今回の事は、本当に面白い体験だった。

« ボケじいちゃんが入院してきて…① | トップページ | 生と死と自分 »

お遍路・四国旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボケじいちゃんが入院してきて②:

« ボケじいちゃんが入院してきて…① | トップページ | 生と死と自分 »