2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 徳島でお買い物 | トップページ | 鳴門の大渦 »

苦行と事故犠牲と

ぎん)
四国にきてから…本当に日々考え、浮き沈みの連続だ。

ぎんは四国にくる際に、ガイド本をもってきた。
その中に…弘法大師や仏教について、お坊さんが分かり易く注釈をつけてくれている本がある。

この本を読む度に…仏教とは?生きかたとはなんぞや?と考えさせられる。

仏教と言うよりも、生き方かな…

自分を大切にし、人を大切にする生き方をしながら喜ぶことを、菩薩道と言うらしい。

ぎんは、どちらかと言うと…自分を大切にしない人間だな。

いつでも…自分なんて居なくたって何も変わりはしない。自分など…金も仕事もない、体だってボロボロ、生きている価値のない人間だと…思っている。

自分を大切に出来ない人は…人も大切にする事はできない。
どこかで聞いた言葉だ…。

人には、よく…私は『優しい』と言われる。

しかし…私がやっているのは、どちらかというと『事故犠牲』自分の身を切り売りして…他人に与える傾向が強いかもしれない。

よく考えてみると…うちの母親も、同じタイプの人だ。
私は…母親の影響が強いのかもしれないな。

私の課題は…
『自分を大切にする事』
『自分を好きになる事』かな…

自分をか…

『自分』て、何だろう?

体?

体って…自分の物のようで、そうではない『借り物』ではないのかな?

体を、自分の物と考えると…自分の体なんて、どうしようと勝手だ!という考えも…浮かんでくる。

しかし…この体を『一時的な借り物』とする…
自分とは何ぞや?と考えてみると、
ただの『精神体』と言うことかな?

確かに体は…重い物を持ったり、早く走ったり、身体機能としての個人差や限界はある。
しかし…『頭で考える』と言うのは、本人の意志次第で…限界が変わるのではないだろうか?

できる…できないは自分の意志一つということかな?

だからこそ…できると思えばでき、できないと思えば…出来なくなってしまうのかもしれない。

人とは『意志』精神の部分のみが、自分なのかもしれないな。

精神は…努力を止めなければ、成長を続けるが…
借りものの肉体は、時がくれば朽ちていく。

この世に私達は…『肉体』という『期限』付きで、存在している…
いや、させてもらっているのかもしれない。


ここにきて思う。
歩くばかりが…苦行ではないさ。
そう考えると…
知らない土地に1人できて、入院という『苦』の状態にいる私も…一つの苦行の最中かもしれない

« 徳島でお買い物 | トップページ | 鳴門の大渦 »

お遍路・四国旅」カテゴリの記事

コメント

形部さんへ


コメントありがとうございます。


テッちゃんの事を
テレビやブログを通じて、たくさんの方に知って頂けることを嬉しく思います。


放送日が決まりましたら、お知らせ頂けると嬉しいです♪

形部さんへ

コメントありがとうございます。

『テツ』の事を…1人でも多くの方に知っていただけるのは、ありがたい事です。

私達のブログは、
お世辞にも…上手い文書ではありませんが…
どうぞ、使って下さい。

テツの放送を楽しみにしてます。

突然のメール失礼いたします
私 HTBの形部と申します この度 美幌峠のてつについて取り上げるのですが 
くろとぎんさんの ブログを番組で使わせていただけないでしょうか? てつの写真の部分です ネットでもてつの写真が多く掲載されているという 裏付けのため ブログを番組内のVTRの中に いれたいのですが 使用しても問題ないでしょうか ご相談でした   ぎょうぶ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦行と事故犠牲と:

« 徳島でお買い物 | トップページ | 鳴門の大渦 »