2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第2の準備 | トップページ | 徳島の父と母へ »

徳島ようやく10番所まで

徳島ようやく10番所まで
徳島ようやく10番所まで
徳島ようやく10番所まで
徳島ようやく10番所まで
徳島ようやく10番所まで
ぎん)今日は、た〜さんが退院。
長いようで…短かったな。
た〜さんの大イビキと歯ぎしりが、もう…聞けなくなるのかと思うと、少し淋しい気もする。(笑)

今日は…外出許可をとり、しばらく止まっていたお遍路を再開する。

朝のうちに…徳島の兄貴(た〜さん)と、オヤジ(ま〜さん)と記念写真を撮っておいた。
あと…くろから出発の時にもらった『旅のしおり』に、一言をお願いすると…快く引き受けてくれた。

さて…初のバイクで長距離?運転。
慣れるまでは、かなり怖かったな…
特に、公道の狭い区間で…ケツにトラックが張り付いた時には…泣きそうになった。
路肩付近までよって走っても…四国の道端は狭く、追い抜きは簡単じゃない。

鳴門から…一番所までは、20分までかからずに到着した。

前回来たときには…
オロオロするばかりで…まともにお経もあげられなかったので、一番からやり直す事にした。

一番〜九番あたりまでは…正直、どこをどう通ってきたか…あまり記憶がない。 路面に、看板、後続車、スピードメーターにきをとられ…景色を見る余裕などなかった。
九番所法輪寺では…出発前から予定していた健脚御守りを購入。
一個500円の草鞋の編み物だ。
それを4個買った。

病院で規則正しい生活をしていると…かなり、腹時計が正確になる。
12時になってから…腹が鳴りっぱなし(笑)
30分遅れだが…食事をとる事にした。

寺の前にあるお店でうどんを食べようと思ったが…残念ながら売り切れ。
今日はバスの団体が多いらしい。
確かに…どの寺にいっても、納経所は混み合っていた。
とりあえず…土産用に、きなこ草餅を三個購入。
あと…腹ごしらえに、二個買って食べた。店のおばちゃんが冷たいお茶を出してくれた。

店の横では…お遍路さんが托鉢をしていた。
少ないが…100円をお布施した。

さて…今日最後の10番所切幡寺は、333の石段。
女厄除け男厄除けの石段があり…そこに年の分だけ一円玉をおいていくと、厄除けになるそうな?

バイクで走っているときは…フリースを来て丁度よいくらいだったが、今日の徳島は最高気温が25℃フリースを来て…333段を登ったら、脱水症状で倒れるかと思った(笑)

流石に…慣れないバイクの運転で体が緊張していたのか、夜は腰から上が筋肉痛で…眠れなかった。

« 第2の準備 | トップページ | 徳島の父と母へ »

お遍路・四国旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳島ようやく10番所まで:

« 第2の準備 | トップページ | 徳島の父と母へ »