2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ギックリ腰お遍路初日② | トップページ | ギックリ腰お遍路2日目② »

ギックリ腰お遍路2日目①

原チャリお遍路2日目①
原チャリお遍路2日目①
原チャリお遍路2日目①
ぎん)2日目。
2日目の朝は…4時半から始まった。

どうやら…この宿はお遍路が多いようだ。

ぎんは…原チャリなので、少しゆっくりする。
あまり…早くでたら、原チャリだと風で、かなり寒い。

宿を出たのは7時半ころ…
すでに他の人達は出発した後だった。

室戸岬へは…10分ほどで到着。

24番最御崎寺だ。
参拝に納経をすませ…室戸岬の灯台へ。

ん〜でかい灯台?(笑)
岬から眼下の太平洋には、大型船が行き交い…海の眺めは最高だったな。

そこからは、25番所を見落として…先に26番にいってしまった。

もう一度…看板をたどって25番所へ向かう…しかし、ちょっとした開けた場所には、寺の看板がない!
かなり…ウロウロ…
焦れば焦るほど、視野は狭くなる。
中ば諦めかけた時に…ふと見ると、お遍路の白衣の人を発見!近づいて…ふと見ると、高台に山門があった。細い路地に…入り口が少し奥まっていたので、見落としてしまったようだ。

駐車場がまた…わかりずらい。
仕方がないので…近くのお店の前に、了解を得ておかせてもらった。

ふと…見ると、山門の前に…見慣れた方がいる。
昨日の団体さんの車椅子のお遍路さんだ。少し話していると…団体さんがおりてきた。

お〜兄ちゃんきたか!と…おっちゃんが声をかけてくれた。
団体さんの間では…ぎんは少し有名?のようだ(笑)

さて…参拝を済ませて店内へお礼を言いにいく。
そこでは…土佐名物の『夫婦どらやき』というお菓子がある。
二個買って食べることに…お茶と、ビワの御接待をいただいた。
ビワは…甘くてとても美味しい♪
調子に乗って…二個もいただいてしまった。
どらやきは…ゆずあんがうまい!
甘さに、ほんのりゆずの風味が…くどさを感じさせない。

北海道に送りたい所だったが…残念ながら、日持ちは2日。
北海道までは…もたない。
そこで…新しい、ゆずあんを造ってもらい、お世話になった…鳴門の病院に送る事にした。
これは…途中の郵便局から、エクスパックで発送した。

次は27番所の神峯寺。

ここがまた…難所だ。

鶴林寺に近いものがあるな…
また、原チャリを途中休憩。

すると…ハイエースのジャンボタクシーが、団体で登っていく。

駐車場に到着して…軽く山道を登る。
すると…先ほどの団体さんがいた。

団体さんは…先達というお遍路のベテランがつき、ゆっくりとお経を唱える。
なので…ぎんの方が参拝は早い。
駐車場までの帰り道は…団体さんを一緒になった。

そこで…思わぬ御接待を受ける。

1人のお母さんから…細かいのこれしかかいけど、御接待です。と…200円をいただいた。
そして…バイクだと大変だろうけど、頑張ってね!と

お金の多い少ないは関係なく…ただただ純粋に、その気持ちが嬉しかった。

ぎんは、お返しに…自分の納め札を一枚お渡しした。
ぎんの住所を見て驚いていたな…

« ギックリ腰お遍路初日② | トップページ | ギックリ腰お遍路2日目② »

お遍路・四国旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギックリ腰お遍路2日目①:

« ギックリ腰お遍路初日② | トップページ | ギックリ腰お遍路2日目② »