2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ギックリ腰お遍路2日目① | トップページ | ギックリ腰お遍路3日目 »

ギックリ腰お遍路2日目②

ぎん)あと、別の方たちにも…声をかけてもらって、お互いに頑張りましょう!と言われた。

次の28番でも、団体さんと会う。

ぎんにとっては…見知った人達と会うのが、ちょっとした楽しみになった。

次もいけるかな?とは思ったが…ここでハプニング。

高知に入ると…道の数が圧倒的に多くなり…看板が少なくなる。

ぎんは…道に迷い、酷いときには一つの寺を探すのに一時間以上迷い続けてた。

焦りは…焦りを呼び、冷静さを失い、最期は怒りにかわる。

だめだ…もう、動けば動くほど…底に引きずりこまれる、底無し沼のようだ。

くろに電話…
くろには悪いが…今の感情を吐き出させてもらった。

聞いてもらった事で…ようやく冷静さを取り戻す。

遠回りにはなるが…一度幹線道路に戻り、現在地を確認してから…再度現地を目指す。

そのおかげもあり…何とか納経時間の終了前の5時前に、29番国分寺につく事ができた。

さて…次はホテルだ。

高知市内に入ると…帰宅ラッシュ時間もかさなり、大渋滞。
その中を…他の原チャリは、スイスイ走っていく…
ぎんも邪魔になるまいとついていくが~怖い怖い…

ホテルは住所がわからず、地元のおばあちゃんに聞く。

すると…はりまや町というのは、駅の方面のようだ。
市内に入ってから…一時間以上迷う。

ここでは…北海道のような常識が通用しない。
北海道ならば…札幌でも、信号の下に住所のプレートがあるので…一目で住所が確認できるが、高知市内には、それがない。

夕暮れは…もう間近か。

半分泣きそうになりながら…ホテルに電話。
駅からホテルまでの道を教えてもらう。

何とか迷いながらも、7時半くらいにホテルに到着する事ができた。

今日は…風呂に入り、着ていた物の洗濯も風呂で行った。

知り合いに到着の報告。

あと…日記を書いて次の日の準備をしていたら、今日も寝るのは…11時を過ぎた。

« ギックリ腰お遍路2日目① | トップページ | ギックリ腰お遍路3日目 »

お遍路・四国旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギックリ腰お遍路2日目②:

« ギックリ腰お遍路2日目① | トップページ | ギックリ腰お遍路3日目 »