2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鳴門の思い出③ | トップページ | 鳴門の思い出⑤(旅の終わり) »

鳴門の思い出④

ぎん)15時に検温が終わり…最後のリハビリへ。

リハビリスタッフの方、あと…ナースの皆さん、先生にご挨拶。
先生とツーショットの写真も撮ってもらった。
先生…本当にワガママばかり言ってごめんなさい。

でも…先生が、ぎんのワガママ聞いてくれて…長い間病院に 置いてくれたおかげで、お遍路を廻る事ができました。

先生ありがとう。

あと…前回入院してたおじちゃんに挨拶。この人もボチボチリハビリに来ている。
冷蔵庫も片付けて…食べきれない物を全て、父に渡した。

明日の朝6時半に父に電話する予定。

あっというまに…最後のご飯。

すると…母とリハビリスタッフの人が二階に上がってきた。

少し思い出話し…
母に手紙を渡す。
最後だからと、母がハグしてくれた。

ダメだ…こらえていたが、我慢しきれなくなって…涙が溢れてきた。

やっぱり…俺は泣き虫やな。

姉からメール…

明日の朝は見送りは行けません…
泣いてしまいそうだから…と

うん。

俺も…お姉ちゃんとお別れするとき泣きそうになったけど、必死に我慢した。
明日の朝会ったら…きっと泣いちゃうな…
寂しいけど、明日は会わない方がいいな。

悲しいな…寂しいな…

今頃になって…実感が沸いてきた。

19時に兄にメール。
すると…忙しいのに、今から会いにきてくれるとの事。

30分ほど外で話す。

兄より。
こっちで、みんなからもらった恩を忘れずに…
向こうで、誰か困っている人がいたら…助けてあげなよ!と
最高の笑顔でお別れをしてくれた。

ダメだな…今日は涙腺が緩んでいるのか…涙を我慢しきれない。

やっぱり…兄さんカッコいいな!兄さんのように、情に熱く、笑顔の素敵なカッコいい男になりたいな。

二階に上がると…
どこいってたの!?と最後に師長にヤキが入った。

いよいよ…最後の夜だ。

慣れ親しんだ、この病室とも今日でお別れ…
本当に時間がたつのは早いな~

くろに連絡…明日帰ります。

« 鳴門の思い出③ | トップページ | 鳴門の思い出⑤(旅の終わり) »

お遍路・四国旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門の思い出④:

« 鳴門の思い出③ | トップページ | 鳴門の思い出⑤(旅の終わり) »