2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ギックリ腰お遍路9日目 | トップページ | ギックリ腰お遍路11日目 »

ギックリ腰お遍路10日目

原チャリお遍路10日目
原チャリお遍路10日目
原チャリお遍路10日目
原チャリお遍路10日目
原チャリお遍路10日目
ぎん)10日目
今日は晴れ。
久しぶりに…グッスリ眠る事ができた。

グッスリ眠れたのは…この旅にきてから初めてだと思う。

泊まったホテルは、三島駅近くの『三島第一ホテル』
けして…新しくはないが、接客もよく
部屋もシングルながら広めで…
ゆったり落ち着いた雰囲気がある。

料金は…朝食付きで4980円との事だったが、お四国参りの方は4500円との事だった。

朝食は、おにぎりバイキング。
小さな色とりどりのおにぎりが並ぶ。

久しぶりに…落ち着いた一時を過ごす事ができた。

さて…充電完了!残りは香川県、讃岐うどん!(笑)

何だかブログを見ていると…
贅沢ばかりしているようにも見えるけど、実際は結構質素な旅なんよ?

食パンを買って、それを二食にして食べるなんて…ザラだったからね。
わずか二週間位の旅で、体重が三キロ近く落ちていた。(笑)

タイトル変えて…
ダイエット旅行記にでもしてしまおうか(笑)

さてさて…今日は朝っぱらから、難所の三角寺。
確かに寺の屋根は三角だったな〜(笑)
でなくて…
言葉で表すなら、
『三角に切り立った山』に入り込んいくようなイメージだ。

朝一から、こんな難所走らされて…
原チャリの「やまさん」も大変だな。
俺が原チャリなら、へそ曲げて…ストおこしてるわ(笑)

ま〜文句も言わんと、原チャリやまさんは…本当に頑張ってくれました!
ありがとう!

ここの駐車場で、北海道から車でお遍路にきたご夫婦に会う。
次の66番 雲辺寺をどうするか?とのはなし。
裏から車で上がることは出来るが…
なにせ標高が900mクラス。

今までの難所の倍はある。

やまさん…キツいよな。

流石に無理をさせすぎたせいか…
最近やまさんのエンジンの調子がよろしくない。

雲辺寺はロープウェイを使う事にした。

ロープウェイはJAFの会員証が使えて、二千円の一割引。

時速35キロのロープウェイは圧巻だな。

景色は言うまでもなく、超絶景!

一緒にロープウェイに乗ってた人達は、寺に向かうが…
ぎんは1人で、しばらく景色を眺めていた。

ここにきて意外な発見!
雲辺寺は徳島県にあった!
県境の標識をいったりきたりしながら…1人で遊んでいた(笑)

ロープウェイ側から進むと…
五百羅漢像が迎えてくれる。

最初は通路にそって立っているのだが…
視界が開けた途端に広がる、その光景は圧巻だった!
人間大の像が…ところ狭しと、お釈迦様を囲んで辺り一面を埋め尽くしている。

いやはや…
時間を忘れて見入ってしまった。

寺の敷地内は…
駐車場からも遠く、雑音のない静かな空間が広がる。
樹齢何十年という大木に囲まれ、木の葉の隙間からこぼれる日差しには…心地よさを感じる。

時折聞こえる鳥のさえずりは…
天然の癒し系BGMだ。
街中で聞こえる車のエンジン音とカラスの鳴き声じゃ…癒されないわな(笑)

こういった環境にくると…
あ〜霊場に来たんだな〜と思える。

さて…お参りを済ませて、旅を再開。
あまりに心地よくて…のんびりしすぎた。

雲辺寺をおりて…ふと思う。
香川県に入ってから、寺の案内標識が各段に多くなった。
高知の適当?な扱い段違いだな。

途中、ランチメニューの看板を発見!
入ってみる。

自慢じゃないが…
四国にきてから、ランチメニューのある店での昼食は外れがない。(笑)

ここは…『一期一会』という店。

入ってみると…お遍路の白衣の人だらけ。流石にその中でも…ぎんのでかいリュックは浮いていたな…

看板は525円〜になっているが、この値段は一種類だけ。
ほとんどだまし…やな(笑)
けど、百円プラスしても、おつりがくるくらいのボリュームの料理を出してくれる!
女将さんは…ご飯普通で足りる?と、気をつかってくれて、料金もそのままだった。
このお店は、ぜひ!お薦めしたい!

さて…今日は71番の弥谷寺まで。

ここの坂を上がる時に、見慣れたバイクとすれ違う。

あ!足摺で逢った…大阪のオバチャンや!
オバチャンは残念ながら、気づかずにいってしまった。

1人旅だと、知っている人を見かけると…ホッとするな。

今日はだいぶ元気がでた!が………

弥谷寺の駐車場に入り、ある看板を見た瞬間!ぎんは激怒した!

ここにも…犬を捨てにくる馬鹿者がいるのか!!!

ゆるせんな…

ここの看板に書かれている内容は、どれも共感できるものばかり。

捨てるくらいなら…最初から飼うな!

男女が嫌いになったから…はい!サヨナラってのとは訳が違うんだぞ!!

看板を写真に納め…
怒りが収まらねまま…寺に向かう。

弥谷寺の階段は…デンジャラス!

いけども…いけども…階段!
ようやくたどり着いたのは、天にも届きそうな…赤い百段近い階段。

さてさて…何とかここをクリアするものの…
本堂へは、さらに二百近い階段がある。

登ってくる人は、みなバテバテ。

帰りに数えてみたが…およそ、530段位はあったな。
やはり…20キロ近い荷物は膝にこたえる。

鳴門を出発してから…お土産で、かなり重量が増えた(笑)

今日は…善通寺のビジネスホテルで泊まりだ。

« ギックリ腰お遍路9日目 | トップページ | ギックリ腰お遍路11日目 »

お遍路・四国旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギックリ腰お遍路10日目:

« ギックリ腰お遍路9日目 | トップページ | ギックリ腰お遍路11日目 »