2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自分の想う「成功」という形 | トップページ | 大相撲旭川場所の、ちょっと助言 »

端野トンネルと、くろの出来事

ぎん)今回の出来事は、「くろ」の身に実際に起こった事を、ぎんが代理で書かせてもらっているものです。

本当は、とうの本人すらも忘れかけていた話なんだけど
思い出すキッカケになったのが、何気にくろの言った「知床のホテル」って・・・確かでるところあったんじゃなかったけ??という一言。

ホテルで、「出た」などといった話しは、正直よくある話しではある。

今回は、たまたま・・・くろが友達と知床にいく予定で、ホテルを調べていたときの話しから始まった。

そこで、何気に「知床 霊 ホテル」で検索開始。

すると、「心霊ストーカー軍団」なるホームページを発見!!
興味深々で見ていた。

最初は、ま~特に何もないだろう??といった感じではあったが、
旭川の話しも、いろいろとあり面白がって見ていた。

ところが、何げに見つけた「道東」の「端野トンネル」の話しで、2人して凍りついた。

去年の丁度お盆時期に、

いつもならば、弟子屈方面へいく時には、いつも通る道のり

ところが、その時はちがった。

くろが突然・・・「気持ち悪い」と吐き気を訴え。

さらに、右腕に激痛が走るとの事。

その前に、くろは右腕をぶつけたりした記憶はないらしい。

その状態はコタンの湯に入るまで続いたと言っていた。

そして、驚いた事に・・・くろの右腕には、ぶつけてもいないのに
大きな青アザがくっきりと浮かんでいた。

最初は、今回は調子が悪かったんだろうな~などと、少々のんきに考えていたぎんも、そのアザをみて、流石にこれはただ事ではないなと直感した。

そして、くろの腕のアザを携帯の写真にとり、
以前ぎんが、後ろにはお坊さんがいるよ!と霊的な助言をいただいていた方に
メールで写真を送り、見ていただいた。

すると、そのトンネルで2人の女性の親子の方が、事故で亡くなっています。
その方たちの影響ではないかと・・・との回答。

いつもなら、なにかしらの助言をもらえるのだが、
今回は、こんな返答が帰ってきた。

私は、お盆でたくさんの未成仏霊を上げなければいけません。
残念ながら、今の私には余裕がありません。との回答。
この方は、仏道に入っているわけでもないのに、たまたま「その力」があったばかりに
見なくてもよいものが見え、頼られ、さらに霊症として体に変化まででてしまう。

本当にたまったものではないだろう。

そして今回、心霊ストーカー軍団のホームページでの記事に、2人で愕然としていた。

写真を見ていただいた、Fさんの話していたとうりの内容が書かれていた。

興味のある方は、心霊ストーカー軍団のホームページを見てみるといいだろう。

その一件があってから、若佐から端野方面へ抜ける道のりでは、
かならず、くろに「数珠」を持たせている。

どうやら、数珠には効果があるらしく、それ以降、くろにそういった現象は起こっていない。

« 自分の想う「成功」という形 | トップページ | 大相撲旭川場所の、ちょっと助言 »

ちょっと怖い話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 端野トンネルと、くろの出来事:

« 自分の想う「成功」という形 | トップページ | 大相撲旭川場所の、ちょっと助言 »