2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« コブクロライブin大阪③ | トップページ | 時の渋滞② »

時の渋滞

ぎん)今月の結婚式でのスピーチも終わり、ようやく落ち着いたのもつかの間、

来月には、やるべきことが山済みに詰まってきた。

やることが無いときは、あれ?というほど何もないものなのに・・
あれもこれもと詰まってくると・・?こちらも、あれ?と思うほどやる事が増えてくる。

まるで、同じ道路でも走る時間帯で混雑状況の変わってくる「渋滞」のようなものか?

そうはいってみても、その一つ一つが自分にとって大切なことばかりなので、どれをとってみても手を抜くわけにはいかない。

ここで、生き方の上手な人は・・どこにどれくらい~と調整をうまくできるから、自分がいっぱいいっぱいになることも少ないのだろう。

生き方に不器用な「ぎん」としては・・・
ここでさらに、いろいろ考えすぎて自分を追い込んでいってしまう。

簡単に言えば、マイナスの連鎖だわな。

ま~救いなのは、自分が不器用で「加減をするのがへたくそ」と理解していることかな?笑

そうは言ってみても・・・以前の自分ならば、いっぱいいっぱいになってしまうと、
「ちゃぶ台返し」のような「全放棄」をやってしまうことも、よくあったな・・

それをしなくなっただけでも、少しは成長しているのだろう。笑

さて・・・そうは言ってみても、やる事はやる事。やらねばならぬ。

考えすぎていても・・・なにも始まらないんだけどね。

逆に言うと・・・

変に頭の回転が良いばかりに(マイナスが多いが)自分の中でマイナス面が増徴されて、臆病になり・・・最初の一歩が、なかなか踏み出せなくなってしまう。

誰しもある経験だとは思うけども・・・

それを言っていたら、とてもではないけれど・・自動車の運転どころか、外を歩く事すらままならなくなってしまうよね。

どこまで考えるのが以上で、どこまでが正常なんて・・結局誰にも決めることはできないし、解らない。

生きていくってのは・・・これにどこまで折り合いをつけて、コントロール(妥協)できるか?なんじゃないのかな?

昔の任侠映画じゃないけれど、物事に対して「白か黒か」!?なんて、いちいち区別していたら・・・自分が壊れてしまうよね。

上手に世の中と付き合っていくコツは・・・

物事に、自分がどれだけ妥協できるか?かな。

これは「ぎん」の勝手な主観なので、違う!と想う人は、ぎんの言葉は気にしないで、のびのびと自分の想う道を進んで貰いたい。

ただいえる事は、

以前のぎんが、白黒はっきり主義で・・・周りが敵だらけになり、自分自身が疲れきり、生きるのが嫌になって・・・自殺未遂をやるまで精神的に自分を追い込んでしまった。と言う事。

できる人から見れば~

なんでそんな事で、そんなに悩むの?と想われることだって・・・

本人の無意識下でやってしまうのだから、どうしようも無いことでもあったりする。

さらに・・・時々不思議?な事に・・・自分の頭の中に、何人かの人間?が出てきて「頭の中」で、それぞれが勝手なおしゃべりを始める。

これがね~

止めろ!って言っても・・・止めないんだよ。

頭の中が、うるさいこと・・・うるさいこと。

こういう経験の無い人から見ると、完全に理解に苦しむと想うけれども、実際こういった症状で悩んでいる人もいると想う。

さて、ここまでは「ぎん」が今まで陥ってきた例を挙げてみたけれど・・・

今現在もこのままか?と言うと、そうではない。

たぶん・・・

あの頃のままの自分だったら、自我崩壊起こして、自殺しているか、精神科に入院中かもしれないな。

次のブログで、「ぎん」がやってみた事を書いてみようと想う。

同じ、もしくは・・・似た状態の人に「アドバイス」になるかは解らない。

ただ、ぎんは個人として変わってこれたかな~と思えた事ではある。

強制もしないし、肯定もしない。

やるも、やらないも・・それぞれの自由!

ただ、ひとつ覚えておいて欲しいのは・・・それぞれが皆、「本当は自由」だっていう事。

次のブログで、詳しくかいてみようと想う。

« コブクロライブin大阪③ | トップページ | 時の渋滞② »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時の渋滞:

« コブクロライブin大阪③ | トップページ | 時の渋滞② »