2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 厚岸「牡蠣祭り」 | トップページ | 旭川市内、白バイ交差点取り締まり »

晴天の浜中~霧多布

ぎん)何気ないフラリたちよりから、想わぬ幸運にめぐり合い、気分は最高!

そのまま気まぐれに任せて霧多布を快走する。

ここでまた・・気分にまかせた「フラリ」実行。

海沿いを走ったら気持ちが良いだろうな~と、気ままに右折。

急な下り坂を下っていくと・・浜辺には見渡す限り、昆布がほされている。

流石に田舎といったかんじか・・来るものが珍しいのか、周りの人たちの熱い視線を浴びる。

その理由はすぐに解るのだが・・・。

海沿いの細い道を進んでいくと、海の向こうに何やら面白いものを発見!

Cimg01891

岩と岩が縄で結ばれている。

画質を落としているので、少々みずらくなってしまっているが、
ぎんが見るには・・・左手の岩の右側の突起部分が、男のアレの形に見えるのだが?笑

特に看板もなかったので、残念ながら名前を知ることはできなかった。

左手に目線を移すと、奥にかすかに滝らしい?ものも見えた。

残念なことに、道は30mほど進んで行き止まり。

小さな家が10軒ほどならんだ小さな漁村だった。

そりゃ~こんなところに迷い込んでくるやつは珍しいもの、皆さん注目するはずだよね。笑

次に道路沿いを走ると・・涙の滝?岩?といった看板を見かける。

右手には砂利の駐車場らしき場所がある。

ここから遊歩道を歩いて、見に行くようになるのかな?

ところが・・・周りを見渡せば、所狭しと「車上荒らし注意!!」の看板。

ん~確かに交通量も少なく、周りからは視界に入らないこの場所では
たとえ車のガラスを割ったところで、気付く人もいないだろう。

止まっている車も無く、流石にここはヤバそうだな~と諦める。

その後道路沿いにあった見晴台でゆっくり景色見物。

Cimg01931

Cimg02001

ここからのパノラマは最高!

眼下に広がる曲がりくねった川が、自然を感じさせてくれる。

次に霧多布へ

Cimg02041

霧多布で放牧されていた馬。

少々機嫌が悪かったのか、近寄ると威嚇?らしい動作をみせたので・・すぐに退散。

Cimg02051

Cimg02111 

Cimg02101

普段は風が強いせいか、周りを見渡してみても・・背の高い木は見当たらない。

今日は風もなく、天候も上々!

霧多布にくるのは二回目だけど、二回とも幸運なことに霧にあうこはなかった。

ユーチューブにアップした霧多布岬の動画
http://www.youtube.com/watch?v=ua2zarRmmLY

ぎんの手持ちのデジカメでは撮影することは出来なかったけど、
双眼鏡で岩場を覗いてみると・・真っ黒で大きな鳥が無数に岩場に張りついていた。

霧多布の景色を満喫し一路、根室を目指す。

« 厚岸「牡蠣祭り」 | トップページ | 旭川市内、白バイ交差点取り締まり »

観光スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴天の浜中~霧多布:

« 厚岸「牡蠣祭り」 | トップページ | 旭川市内、白バイ交差点取り締まり »