2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010旭川雪祭り準備中 | トップページ | お遍路を次に繋ぐ(想いのバトン) »

「特別」と「自分らしさ」

ぎん)最近思ったことなんだけど・・・

「特別」って、当たり前の中にあるんだな~って思った。

毎度毎度・・・今更のような内容なんだけどもね。笑

「自分らしさ」は、誰もできないことが・・・出来ることでもないんだよね。

誰もが出来ることを、楽しみ、そして「自分なりに出来ること」が自分らしさかな~と思う。

以前のぎんは、「自分らしさ」とは・・・

他人と違う「特別なもの」と思っていた。

しかし・・・空手をやれば、その空手道の中では当たり前。

10人中1人の人しかやっていなくて特別でも・・・

その世界の中に入り込んでしまえば、何も特別ではなくなってしまう。

整体だって同じ。

たとえ20人に一人、いや・・・30人に一人しか出来なくたって、その世界の中に入ってしまえば、何も特別なことではなくなってしまう。

特別って何だろう?

きっと、肩に力を入れた状態では・・・何も見えないんだろうな。

何かに縛られてもダメ。

忙しすぎてもダメ・・・。

ふと、深呼吸をして~肩の力を抜いてリラックスして、今やっていることを楽しめた時に「何か」が見えるんじゃないのかな?

人を自分と比べること自体が、そもそも違うのかもしれないな。

誰しも「特別」になりたくて、なれるわけじゃないんでない?

誰でも出来ることを、当たり前のようにして・・・それが積み重なって出来た「結果」が

周りの人から「特別」と言われるだけなんじゃないのかな?

どんな世界にも・・・有名になったり、すごい記録を残す人達がいる。

その人達だって、自分に出来ることを続けた結果が、記録になっただけじゃないのかな?

あとは、今自分がやっていることを「楽しむ」ことかな?

仕事に「楽しむ」なんて~非常識だ!なんて・・・言われたことがあるけれど。

人間、「辛い」と思ってやることよりも・・・

「楽しい」とおもってやる方が、夢中になれるし・・・もっともっと面白く!と思っているうちに

気がつくと、すごい結果がでていることってないかな?

きっと、それって発想の転換なんだろうな~

常識にとらわれるのが、悪いことだとは言わないけれど・・・

誰しも、子供の頃にやった経験ないかな?

野っ原で寝転んで空を眺めたり、股の間から景色を逆さまに見てみたり、

理屈で考えるんじゃなくて、心で感じてみると・・・世の中に面白いことってたくさんあることに気がつくよ。

人間の心は、もっと自由でいいと想う。

きっと・・・その自由でのびのびした心で、毎日やっていることに・・・新しい楽しみを見つけることができたら、

日々を楽しく続けることができると想う。

その積み重ねが・・・人から見た「特別」だったり、自然な「自分」だと、ぎんは想う。

« 2010旭川雪祭り準備中 | トップページ | お遍路を次に繋ぐ(想いのバトン) »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

まろかさんへ

コメントありがとうございます。

まろかさんのブログで、四国別格20ヵ所や数珠の話など、大変参考になりました。
ありがとうございました。


今年もお遍路をされるのですね♪

健康で無事、結願されることをお祈りしています。

初めまして!
コメントありがとうございました。
バイクで四国を巡られたんですね。私はウォーク有りのツアーで周りました。

結願の達成感はいいですよね。
私も今年は父の13回忌供養に2周目の四国を巡ります。

一度目は自分に会う旅 二度目は両親に会う旅 三度目はお大師様に出会う旅 と、言われている四国巡礼
何度も何度もお参りされているお遍路さんも沢山いらっしゃいます。

あと何度行けるのか?わかりませんが今年の12月結願目指します。

これかたもどうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「特別」と「自分らしさ」:

« 2010旭川雪祭り準備中 | トップページ | お遍路を次に繋ぐ(想いのバトン) »