2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 等身大の自分 | トップページ | ブロック遊び② »

吹雪の中の徒歩買い物

今日は久しぶりに散歩がてら…買い物に行く事にした。
徒歩30分ほどなので、運動には丁度よい。
天気予報では…雪になっていたけど、午前中は雪どころか…時々日差しも差し込む良い天気。

日曜日の午前中はお店が人でごった返すので…昼から買い物に行くことにした。

行きは風が多少強かったものの、景色を眺めながら…のんびり歩いた。
途中石狩川にかかる橋の上から見える、旭川の街並みも綺麗だった。
ところが…帰り道はこの絶景ポイントが地獄と化す。

必要な食品を一通り買い終わりふらっと鮮魚コーナーへ
すると…普通の倍近い大きさの、大粒アサリが売られていた。
味噌汁も良いけど…砂出しして、アサリご飯やな♪
今日はついてる♪とウキウキ気分で帰り道を歩きだす。

ところが…天気は一変!!
空は真っ白、視界に映るものがみな真っ白。
風はゴーゴーと唸りをあげる。

まずい…吹雪だ。

こうなると…普段見晴らしの良い絶景ポイントは地獄だ。

遮蔽物のない橋の上を…雪は風にのって、まるで自ら意志をもった生き物のように…自在に飛び回る。

本州最北端の竜飛岬では、雪が下から降ってくるという。
まさにそのままの状態だった。

吹き付ける風と雪に、髪も服も…あっという間に真っ白に染められいく。

顔の感覚は薄れ…鼻水が垂れているのも気づかないほどだ。

垂れた鼻水が風に吹かれ…まるで振り子のように動いていた。
次の瞬間!

体ごと吹き飛ばされそうな突風が!!

長く垂れた鼻水は、下から吹き付ける吹雪と共に…天へと召されていった。

きっと来年の私の運気は…今日の鼻水のように、天へと駆け上って行くに違いない(笑)

« 等身大の自分 | トップページ | ブロック遊び② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹雪の中の徒歩買い物:

« 等身大の自分 | トップページ | ブロック遊び② »