2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自分に「何も無い」と想った時に | トップページ | 足跡 »

自分を例えると・・・?自分らしさ

ぎん)私は「水」

水は・・・石を投げ込まれると、一回、一回、大きく波打つ。
そして・・・その波紋は広がり、戻り、波打つ。
それはやがて収まり、全てのものを・・・
何も無かったかのように受け入れる。

そして静かに、ただその場にある。

私は人から何かを言われたとき、心が大きく揺れ動く
時には、自分がわからなくなる事すらある。
しかし・・・それは、受け入れ、考え、悩み、
そこから何かしらの学びを得る。

鉄のように硬く強ければ、どんなに強い力さえも跳ね返すことが出来るだろう。
ただ、どんなに鉄が強くても、小さな傷は残り、そして・・・それは消えることは無い。
鉄は、ただそこに硬く、形を変えることもなく、己の身をそこに置く。

水は、投げ込まれた石をその身に宿し、その分だけ大きくなる。
投げ込まれた「苦」は、学びという糧と共に・・・その身を大きくする。

そして・・・形を変え、また自らの形に戻り、ただ静かにそこにたたずむ。

強くなれ!
何度も周りの人たちから言われた言葉。
強さとは何だろう?

折れない心?
自分の心に問う。
何かが違う。

ゆれない心。
ちょっと近い。

ん~全てを包み込む大きな空(心)
何となくしっくりきた。

ただ・・・空だと、何となく手の届かないような~高い存在。
ちょこっと違う。

すぐに身近で手が届き大きな存在。
海(水)かな?

そういえば・・・空を見るよりも、海を眺める方が好きだったな♪

自分の想う強さ。
ただ硬く揺れないだけの強さじゃなくて、
自然のように、でっかく全てを自然に受け入れて、動じない強さかな?

なら、自然のように・・・そのままの自分で良いじゃない♪
あとは、そこを大きく伸ばして行けば良いだけ♪
それが自分らしさなんじゃないのかな?と想った。笑

« 自分に「何も無い」と想った時に | トップページ | 足跡 »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分を例えると・・・?自分らしさ:

« 自分に「何も無い」と想った時に | トップページ | 足跡 »