2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自由と責任は一対のもの | トップページ | 勇気のいる一瞬 »

屈斜路湖とコタンの湯

屈斜路湖とコタンの湯
屈斜路湖とコタンの湯
屈斜路湖とコタンの湯
屈斜路湖とコタンの湯
屈斜路湖とコタンの湯

今回は北見での仕事ついでに…屈斜路方面へ一人旅。
仕事のみで旭川〜北見(約170キロ)の移動は勿体無いので…車中泊で野外露天を楽しむ事にした

初日は快晴の美幌峠

私は遊歩道とは別に
向の丘に登るのが好き♪
人もなく…柵もない屈斜路湖を望む大パノラマは、自分が大地や風と一体になれた気持ちにしてくれる。

そんな絶景の中…食べるオニギリが最高にうまい♪
ただ…この日は風がハンパなく強く、若干…鼻水の分の塩味が強く感じられたきがする(笑)

それから弟子屈へテツ(犬)に会いに行く。

テツは…美幌峠に捨てられ、真冬には-30℃近くなる極寒の冬を3シーズン生き抜いた犬。

興味のある方は…YouTubeで『美幌峠テツ』で検索してみてね♪

テツとの楽しい一時を終えて川湯へ
ここには無料の足湯がある

ただ…この日はお湯がぬるくて、浸かっていても外気で震えがくるほど寒い
真っ裸でお湯に浸かりたいとこだけど…
ここでやったらお巡りさんがきちゃうからね!ガマンガマン(笑)

夜に乗っ込みの仕事を一件終えて…本命の『コタンの湯』へ

屈斜路湖を大パノラマで見渡せる無料野外露天
この時は…たまたま一人で貸切状態♪
梟の鳴き声をBGMに満点の星空を眺め…温泉に浸かる。
最っ高の贅沢だよね♪
ポカポカに温まったところで…砂湯の駐車場で車中泊。
空を眺めると…星の絨毯だった。

しか〜し!天気が良いということは…
放射冷却で地表の気温がガッツリもっていかれる!

案の定…寒くて朝方目が覚めました(笑)

そこで朝の三時から…またコタンの湯に入りにいく。
夜明けと共に湖が姿を表し…山にかかる雲が、まるで大地が生きているような…大地の息吹きを感じた

それから峠で軽く仮眠をとり…
北見で奥様方三人を終了して完了

帰りは流石にフラフラ状態だったけど…
久しぶりに大地の力を充電出来ました

明日からまた頑張るぞい♪
110602_033902.3gpをダウンロード

« 自由と責任は一対のもの | トップページ | 勇気のいる一瞬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屈斜路湖とコタンの湯:

« 自由と責任は一対のもの | トップページ | 勇気のいる一瞬 »