2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天売島フラリ旅ラスト | トップページ | 未熟を楽しむ »

言葉と使い方

言葉と使い方

言葉は使い方によっては…

人を救う癒やしにもなり、人を傷つける武器にもなる。

私は占いが好きで…いろん占いを見る機会がある。

占い師とは、ある意味言葉のプロフェッショナルでなくてはいけないと思う。

占いを求める人は…何かしら心に不安を抱え日々を生きている。

そんな日々に…今の現状を受け止めてもらい、そして…これから先に向かってどう望むべきか?
その光を差し伸べるものであってほしい。
ある意味宗教もそうかと思う。
人は自分の意思で自らの人生を歩まなければならない。

そうは言っても…
人は弱いもの。

時には迷い、道を見失ってしまうこともある。

周りにそんな人がいた時に…
自分なら何ができるか?

どこかのインチキ占い師や宗教のように…落ち込んでいる時に『地獄に落ちるぞ!』なんて言われたり…

今日一番運勢の悪い人!
なんて言われたら…

誰だって落ち込んでしまうよ。

ある意味…これは凶器だね。


占いや宗教に限らず…
自分の周りにも、落ち込んだり、悩んだりしている人はいるんじゃないかな?
そんな人と接した時に…
自分には何ができて、何を言ってあげるべきなのか?


これは…私が体験したたくさんの失敗から気づいたこと。

人の気持ちを一度受け入れてから、相手の立場にたったアドバイスは『薬』になる。

これが…相手を受け入れず、自分の思いや感情だけをぶつけた時には『毒』になる。

簡単ではないけど… 一つ一つを大切に積み重ねることで、これから先は…きっと良いものになるはずだから。

こんな時代だからこそ、他者を労る心をもって…他者を労る『言葉』を日々心がけてもらいたいと想います。

« 天売島フラリ旅ラスト | トップページ | 未熟を楽しむ »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉と使い方:

« 天売島フラリ旅ラスト | トップページ | 未熟を楽しむ »