2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日の日記ブログを振り返って | トップページ | 木洩れ日 »

自分はどんな年寄りになりたい?

昨日お客さんの付き合いで…旭川の公会堂へカラオケの発表会を見に行ってきました。

ほとんどの出場者の方が中年層から~高齢者。

席に座っている人も高齢者が多い。

日本の高齢者は元気だね~…どこまで平均寿命がのびるのやら?

私は太く短く!の人生をもっとうに生きてはいるけれど…
やっぱり…調子悪くなりゃ病院にも通うし、食べるものにも気を使うようになる。

あっ!?

そう考えると…長生きの素質あるわ!笑

さて…年をとるって、誰でも体験することだし…みんなが初心者。笑

でも、みていると…本当に皆さん個性が強い。

そりゃそうだよね~

年寄りというのは…ある意味自分の生き方の集大成。
自分が今までどんな生き方をしてきたのか?…その形の凝縮された姿だから。

周りのお年寄りを見ていると…ちょっとした共通点があることに気がつく。

人に好かれる人とそうでない人の差がはっきりとでる。

私が見た範囲の中だけれど…

人の役に立てる技術や知識…もしくは趣味を持っている人の周りには人が集まる。

お金を持っていても、偏屈な人の周りには…お金目当てのハイエナがたかる。笑

お金もなく…笑顔もなく、いつも愚痴や不平不満ばかりを言ってる人の周りには人は寄らない。

あと、お金で何でも買える!って言い切る人いるけれど…
確かに、お金がなきゃ食べれないもの、受けれないサービスは山ほどある、

けどね…そこにはお金の利害関係しかないから…「心」までないかなね。

「人の心」はお金じゃかえないよ。笑

綺麗ごと!と言う人もいるかもしれないけど…
私はお金がすっからかんになっても…助けてくれる、いや…くれた人がたくさんいたから♪
損得抜きの「心」って大切よ♪

話は脱線したけど…

年をとって…傲慢だったり、人の話をきかなかったり…不平不満ばかりいって人は「孤独な年寄り」になりやすね。

だからって…別に年をとることを恐れることもないと想う。

自分が嫌だな~と想う年寄りに自分がならなきゃいいだけの話し。

今自分が「普段」「無意識」にやっていることを考えてみるといい。

その積み重ねが、後の自分の姿になる。

ちなみに私は…人に物やお金を与えることはできないかもしれない。

その分…

いつも笑顔で人に接しようと想う。

あと、自分ばかりがしゃべらずに、人の話をしっかり聞く。

人として…「超」がつくほど基本のあったり前のことだよね?笑

けどね~不思議なことに、これが出来る人って本当に少ない。いや…まずいない。笑

仕事で接客業をしていて…仕事上でできる人はいても、
日常のプライベートでまで意識して出来ている人は稀だね。

そう考えると…超簡単で、誰でも今からでも出来ることで、人気者になれる秘訣があるんだから…やらない手はないのでは?

人間て…いくつになっても子供の部分をもっているもの。
無意識に「母親」に甘えるように…癒しを本能的に求める生き物。

いつもニコニコ笑顔で…柔らかい空気をもって、人に癒しを与えていれれば…
それだけで人は集まってくる。

私も…旭川の母(昔からの友人の母)のように
いつも人に笑顔と癒しを与えられる人に…なろうと想う。

« 今日の日記ブログを振り返って | トップページ | 木洩れ日 »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分はどんな年寄りになりたい?:

« 今日の日記ブログを振り返って | トップページ | 木洩れ日 »