2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自分が好きで始めたこと | トップページ | 失敗した自分へ »

怖い夢を見た

布団で寝ていると…
布団の上から感じる重い圧迫感…
何!?
すると…まるで犬が地面を掘るかのように布団の上からガリガリ!とやられる。
それが何度か続いた。

圧迫感が解けて…枕元にある数珠を握る。すると…また布団の上から押さえつけられガリガリ!とやられた。

数珠を握り不動真言を唱えるも効果はない。

直感的に…ぴのだ!(ゴールデンレトリバーの昔からあるぬいぐるみ)と思った。

考えてみたら…
布団の横にいたけど、しばく放置したままだったな…
それで怒ったのかな?と思った。
しばらくして…圧迫感はなくなり、周りに気配もなくなった。
階段を下りて塩を探す、なぜかうちにないはずの仏壇があって…一本だけ線香がついていた。
仏壇に手を合わせ線香をつける…

その時!
階段に…降りてくる影が!

それは…犬のぬいぐるみではなく、テディベアのぬいぐるみだった!

とっさに…線香の灰をつかみ…テディに投げつける。
すると…テディは二階に逃げていった。

実際にぬいぐるみが動く姿を見て…
背筋に寒いものが走った。

夢はここで終わり。


しかし…どうだろう?
人間という生き物は不思議で…
自分の知らない、理解出来ないものを恐怖の対象と捉えてしまう。

夜道を歩いていて…
あぁっ!人影が!と思ったら…枯れ草なんてことはないけど…
『幽霊の正体見たり枯れススキ』
なんて言葉があるくけど…
人間抱くが恐怖って…そんなものだと思う。

暗く寒いトンネルを通れば…
何かでるのでは?と思うけど、そこは日が当たらないから寒く当たり前。
寒くて、暗くて、ジメジメしていて
『自然』と思えば、いや…感じればいいんじゃないかな?


人間は…
自分の知っている世界で物事を判断しようとする傾向ない?
でも…どうだろう?
そして…知らない理解出来ない世界に恐れを抱く。

わからないから…
怖い!と否定や拒否をするのではなく
『自然』なこと…と捉えて『受け入れて』みると…

ふっと…
肩の力が抜けるのを感じた。


恐れ…それを否定してしまうのか?

自然…とありのままを受け入れるのか?
心の持ち方一つで…
人間の感情は、こうも変わるものだと実感した一時だった。

« 自分が好きで始めたこと | トップページ | 失敗した自分へ »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怖い夢を見た :

« 自分が好きで始めたこと | トップページ | 失敗した自分へ »