2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自分が死ぬ夢を見た | トップページ | 鬱に対する考え方の違い »

考え方の使い方

最近…友人に教えてもらった『しょうがない』を活用しています

以前は…
周りの人で…自分が努力することもなく、しょうがない…しょうがないと自分を正当化している姿を見ていたせいか…

どうも…この言葉は好きになれなかった。

けど…
ふと思った。
これも…『使い方』次第なんじゃないかな?と

私の古い友人で…
モジモジ君ならね…
ウジウジ君がいて…
何かとストレスの種になっていた(笑)

ウジウジと職場の愚痴が多い
会話をすると…
ん~時々蹴りたくなる(笑)
その分良いとこもあるけどね(笑)

それを…
ま~彼だから…『しょうがないね』と
割り切ってみたところ…
かなり心が楽になれたね(笑)


自分のやっていることには…しょうがないは妥協になってしまうから、使いたくないけど…

対人関係は相手もあってのもの。
自分一人が頑張っても…どうにもならないよね

そこで考え方を…自分なりに使い方を工夫すれば、自分の心の負担を減らせるんだなぁ~と実感しました

これは…対人関係に限らず、3月のような天災だったり…病気だったり…

時には自分の力では、どうにもならないことを、受け入れつつも…割り切ることも必要だと思う。

あとは…
全てを周りのせいにして『しょうがない』と自分の殻に閉じこるのか?

起こったこと…過ぎたことは『しょうがない』と割り切って

これから!と前を向くのか?

本当に…どんなことも、自分の考え方や使い方で変わるんだなぁ~と改めて感じました


« 自分が死ぬ夢を見た | トップページ | 鬱に対する考え方の違い »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考え方の使い方 :

« 自分が死ぬ夢を見た | トップページ | 鬱に対する考え方の違い »