2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 言葉って? | トップページ | 考え方の使い方 »

自分が死ぬ夢を見た

今朝…すごくリアルな自分の死ぬ夢を見た。


医者から…私は今日死ぬと言われる。

体は動くし…意識もしっかりしている。
しかし…これからだんだんと数値が下がってくるとのこと。

やっておかないとな…

『手紙』を書こうと思った

そこには…自分が一番お世話になった人の顔が浮かんだ。


それから…意識のあるうちに家に帰る

やはり…病院の冷たいベッドの上で死ぬのは嫌なものだな。

たくさんの人が集まってたな…

一番感謝を伝えたい人を抱きしめて…
その温もりを感じながら…
『いっぱいありがとう』
気持ちを伝えることができた。


だんだんと…呼吸が荒くなり意識が混濁していく…
みんなが私の顔を見ているな~

もう…言葉もでてこないや…

あ!体真っ直ぐにした方が…お棺入れやすいかな?

最後の最後まで…人のこと考えてるや…(笑)

だんだん意識が薄れてくる…

あ…ぁ…

本当に最後だ
最後の時って自分でわかるもんだな…

『みんな…ありがとう』
言葉はでない…

でも…最後にふと…

最高の笑顔でいこう
そう思った。

荒い呼吸が…だんだん弱くなっていって…
そして…視界が消えていくところで目が覚めた。


ここは天国?地獄?
自分の布団の中だった。


こんなにリアルな死の夢をみたのは初めてだな…


でも…
自分の死はすごく安らかで、人に感謝の気持ちだけが浮かんだ…
それがすごく嬉しかったね。


そう言えば…
私の祖母は54歳で亡くなったのかな?

あ!命日ちかいや

私は5歳で…イマイチ記憶ないのだけど

祖母の最後の言葉は…
『かず…ありがとう』
だったと


これは…おばの中では恨みになっているようで…
子供のころ…何度も嫌みを言われたものだ(笑)
でも…今なら…

祖母が大切な人に感謝の言葉を言いたかったのか…
わかる気がする。

自分が死ぬ時を迎えてみて…本当に命って儚いなぁ…と思った。


« 言葉って? | トップページ | 考え方の使い方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分が死ぬ夢を見た :

« 言葉って? | トップページ | 考え方の使い方 »