2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 猛吹雪「ホワイトアウト」① | トップページ | 猛吹雪「ホワイトアウト③ »

猛吹雪「ホワイトアウト」②

増毛の町の入り口付近には果樹園が多く…
りんごやサクランボの木々が立ち並ぶ、自然に囲まれた素敵な景色が広がる。

今回ばかりは…
木々どころか…前の車のテールランプにおいていかれないように
ついて行くだけで精一杯だった。

ようやく…電柱や街の看板らしき物が、時折ちらほらと見えるようになってきた。

一本目の信号が見えたときには、もう…泣きそうなくらい安堵感があった。

とりあえず…目に付いたローソンで休憩。

トイレに買い物を済ませて、少々天候が回復するのをまつ。

その間に撮影した写真。

隣の車越しに…10mほど離れた場所にたっているはずに電柱も
道路向かいにたっている家も、吹雪で全く見えない。

それでも…まだ街の中で地吹雪がないだけましだろうか?

隣の車は常備薬の営業車。
若いお兄さんが何度も車の行き払いをするが…すぐに窓ガラスを雪が覆う。

話を聞くと…滝川市から来ているとの事。

一時間ほどまっただろうか…
車の周りは雪が降り積もり、わずか一時間の間に30センチ近く積もっていた。

このままではまずいな…
とにかく、海岸線を越えて…留萌手前の道道94号に乗ればなんとかなる!と思った。

前走車のない状態の単独行。
時折自分がどこにいるのかもわからなくなるが…対向車のライトを頼りに事故を避ける。

ようやく前に車に追いついた!とホッとしたのも束の間
何か様子がおかしい!?

すぐに止ってしまい…全く動かなくなった。

時折…毎年何度かニュースで流れる光景。
道路に立ち往生して、丸一日立ち往生。

一瞬にしてその光景が頭をよぎった。

対向車も全然くる様子がない…

おかしい!

これは事故かもしれないな…
直感的にそう判断した私は、対向車を確認しながら…すぐにUターンをして、増毛の町へ引き返した。

ローソンにすぐさま戻り、店員さんに今日の増毛の天気を聞いてみた。

天気は見ていないものの…
先ほどトラックの運転手さんがきて
「8台くらいが巻き込まれた玉突き事故が起こったので、警察を呼んで欲しい」と話があったとか。

箸別ルートが塞がれて…吹雪で浜益ルートも通行止めになってしまっては

増毛はまさに…「陸の孤島」状態になってしまう。

« 猛吹雪「ホワイトアウト」① | トップページ | 猛吹雪「ホワイトアウト③ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛吹雪「ホワイトアウト」②:

« 猛吹雪「ホワイトアウト」① | トップページ | 猛吹雪「ホワイトアウト③ »