2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 人間それぞれだね | トップページ | 自分に出来る精一杯 »

万人受けを求めない

人は人から好かれたいもの。
別に嫌えれてもへっちゃら♪と強気になれる人は…なかなかいないんじゃないかな?

そりゃ~ね~
誰からも嫌われるよりも…すかれる方が嬉しいし、物事もうまくいきやすい。

別に、あえて敵をつくれ!という訳じゃないけれど…

誰にでも…って、ある意味言い換えると「無難に」なってしまうんだよね。

以前の私がそうだった…

過去のブログの中でも書いてきたけれど
傲慢でワガママだった私。

それが災いして…周りから人が去っていった時期。

その後は…その反省を踏まえて、誰にでも平等に接しようと頑張った。

だけど…
平等はいいんだけど…
やはり、人間合う人と合わない人がいる。

どんなに頑張っても…必ず自分とソリの合わない人がこの世にはいるもの。

最初は無難に…無難にと…
そんな合わない人とも頑張って合わせようと、自分をころし続けていた。

そのうち…自分自身を見失っていた。

言ってみれば…本末転倒な状態だけれど
本当に両極端の自分を出した時期でもあった。

いつだったかな~
やっぱり自営で始めてからだろうか…

お客様は神様じゃないけれど…
少ないお客さんを大切にしようと、自分なりに必死に頑張った。

どうして去っていくのか?
自分の何が悪かったのか?
何度も何度も自問自答を繰り返した。

自分に出来ることは…やったはず。

それでも…どんなに頑張っても、去るものは去るんだよね…

でも、不思議だった。
自分にやれるだけのことをやったら…
相手が去っていっても後悔はなかった。

それなら…
自分を無理にころして、らしくない自分を演じるよりも
本当の自分らしい自分で…
そんな自分を好きになってくれる人の為に全力で頑張ればいいんじゃないかな?と

お店勤めをしていたときには…
いろんなお客様がいて、そのニーズに合わせるのが当然と想っていた。

でも…それは今になって考えてみると、自分らしい自分ではなかったね。

今なら仕事の時でも、お客さんの前で想いっきり笑えるし、泣くこともできる。
そんな自分を好きでいてくれるお客さんと付き合いをしているから。

これは仕事や商売に限ったことではないと想う。
普段の対人関係でも…同じじゃないかな?

私は人として…前にブログで書いたような
「ありがとう」にイラつく人とは付き合いはできない。

何でもかんでもワガママになれとは言わないけれど…
広く浅い付き合いよりも、

自分らしくいれて、そんな自分を受け入れてくれる人たちとの
深い付き合いを大切にしていった方が
心が満たされるのかな?
そう想う今日この頃です。

« 人間それぞれだね | トップページ | 自分に出来る精一杯 »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万人受けを求めない:

« 人間それぞれだね | トップページ | 自分に出来る精一杯 »