2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 猛吹雪「ホワイトアウト③ | トップページ | 今年を振り返って »

言葉と心

言葉とは「言霊」と言われるくらい不思議な力をもっている。
以前のブログでも書いたけれど…
言葉は使い方によっては、相手を救う「薬」にもなれば
相手を傷つける「毒」にもなる。

ただね…私はふと想ったことがある。
すごく頭が良くて、良い学校をでて肩書きをもっている人の言葉でも
なんだろう…
胸に響いてこないことが多々ある。
確かに、とても素晴らしい文章を作って話しているとは想うのだけれど…
簡単に言うと
「軽い」感じがして、頭には知識として入るけど…感情を揺り動かされることがない。

かと想えば…
全然学歴もなんにもない普通の人の一言で
いきなり涙が溢れ出すこともある。

この差はなんなんだろうな…

やっぱり「心」じゃないかな?
人間は頭で考えること以外に…心で「感じる」(感動)がある。

なんだろう…
すんごく素敵な神秘的な景色を目の当たりにしたときとか…
もう、言葉では表せないことって世の中にはたくさんあるんじゃない?
それを…
あの景色はこれがどうでこうで…素晴らしい!感動した!って…
何だか違う気がしない?

本当に人間が心から感動をするときって
理屈とか云々とか関係なく…

ただ真っ直ぐに、心の奥底にスコン!と響くはず。

人に喜んで貰うために…いろんな言葉をかけたり
いろんなことを考えてするのは素敵なことだと想う。
でもね、そこに「心」がなかったら…それはうわべだけの
つくりものになってしまうからね。
相手によく見られたい…
そんなうわべのメッキなんて、すぐに剥がれてしまうよ。

それよりも…
本当に相手を想う心。
これを大切にすれば…きっと伝わる人には伝わるはずだから♪

ちなみに私は…?
あんまり考えてません。笑
考えてしまうと…うまくうまくと見た目重視の言葉になるので
何にも相手に伝わらないんだよね。
今こうして書いているのも…
ほとんど直感に任せてダカダカ書いてます。笑

人にかける言葉は大切。
その中でも特に「心」を大切にすれば…きっとその想いは相手に伝わると私は想います。

« 猛吹雪「ホワイトアウト③ | トップページ | 今年を振り返って »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉と心:

« 猛吹雪「ホワイトアウト③ | トップページ | 今年を振り返って »