2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 常盤公園の桜 | トップページ | 自身と自信② »

自身と自信①

自信て何だろう?

ネットで調べてみた。
「自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと」

ん!??
何だろう?この違和感は…

自分の考えや行動を信じて「疑わない?」

それって…
自分が間違っていた時は、修正きかないよね??

それでいいのかな?

ちなみに…私は未だに自分に自信はありません。
人からは「すごい人だね」なんて言われることもあるけれど…
私の場合は、たんに…後先考えない「無鉄砲」なだけ。笑

だから…四国の旅なんかなも、私がバカすぎるから
周りの人達が助けてくれて、何とかなった。笑

もしこれが…私に自信があって、自分の力で何でもやれる人間だったなら
私を助けてくれた人達との「ご縁」もなかったはずだよ。

自分が出来なことで、自分を責める必要はない。
出来ないなら…頑張って出来るようになれば良い。
それでもダメなら…思い切って、出来る人にやってもらえば良い。

人間誰しも完璧な人なんていないし、出来ないことは「必ず」ある!!

だってね。
男一人、女一人で…子供ができるかい?

どんなに完璧な人と思える人でも、人間である以上は絶対に出来ないことがある。

ただ…それが、大きいものなのか?
小さいものなのか?

あと、今自分の生活する環境の中で…それが「多いか?」「少ないか?」
ただ、それだけの違いにすぎない。

それにね、人間が全てを出来るようになるには
「一生」という時間は短すぎる。

私はね。
とことん自分に自信がなかった人間。
今だって…自信なんてない。

自分に自信がなくて…自分を責めて苦しむくらい、苦しいものもない。
だってね、だれのせいでもないのだから…誰もフォローしてくれないし
誰にも理解してもらえない。ただただ孤独。

人のせいならば…人を恨むこともできる。
しかし、自分でやったことに自分を恨んでも、苦しみが増すだけ。

いいんだよ。
自分は自分でいい。

何になる必要もない!!

できないことは…出来る人に助けてもらえばいい。
それが、人間がたくさんいる「意味」でもある。

人は一人では生きてはいけない。

続きは また明日。

« 常盤公園の桜 | トップページ | 自身と自信② »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自身と自信①:

« 常盤公園の桜 | トップページ | 自身と自信② »