2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自閉症の女性からの学び。 | トップページ | 「意味」  それは「何の為」に?② »

「意味」  それは「何の為」に?①

人間生きていると…辛いこと、楽しいこと、本当に様々なことに日々出逢う。

楽しいことは大歓迎だけれど、辛いことは極力避けたい!それが人として心情じゃないかな?
もちろん私は典型的なそのタイプ。
ヘタレでマイナス思考が強いこともあり…一度落ち込むと浮き上がるのにずいぶんと時間を必要としていまうからね。


さて…
そんな私が最近自分に「ある変化」を感じるようになった。


「意味」
この言葉を自分の中の「中心」に置きだしてから物事の捉え方に変化が起こりだした。


30歳のとき
5歳年下の会社の先輩の女性に泣きながら土下座して謝ったこともある。
とっても厳しい…当時は「鬼」と想った先輩。笑
そんな彼女に「意味を考えてやってください」
そうアドバイスを貰った。


当時は考えてやっているつもりだった…
けれど、実際は違ったんだよね。

私の考えいていた「意味」は
自分にとって都合がよいのか悪いのか?快か?不快か?
必ず「我」が絡んでいた。


これじゃ…
本当に見るべき大切なものは見えてこないね。



今自分の身に起こっていること全てに目を向ける…
一つ、一つ。

痛い!辛い!苦しい!の前に…
そこに…「何の為?」これには…きっと何か意味(メッセージ)があるな?と
捉えるようになれれば、かなり物事の見え方は変わってくるよ。



解りにくい人は自分の過去を振り返ってみるといい。

あいつにあんなことされたから辛かった!
こんなことで苦しかった!
いろいろあるでしょ?



そこで捉われて進むのを止めてしまったら、ただ「辛い」記憶でしかない。

何の為に??
何でそれが自分の身に起こったのか??

考えてみて?


続きの②は 次のブログにて♪

« 自閉症の女性からの学び。 | トップページ | 「意味」  それは「何の為」に?② »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「意味」  それは「何の為」に?①:

« 自閉症の女性からの学び。 | トップページ | 「意味」  それは「何の為」に?② »