2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 押してだめなら 引いてみな? | トップページ | メッセージ? »

最近落ち込むこと少なくなったかも?

人間日々生活していると「あぁ!もう…」って言いたくなるような腹の立つことにたくさん出逢うもの。

私も結構短気な人でね。
そのつどイライラして…短気起こして
時間がたつと今度は短気を起こしたことに自己嫌悪に陥って…テンションダウン。


早い話
「怒り」っていうキッカケで、感情という振り子が…反対側に大きく振れて
その反動で自分へ自己嫌悪って怒りが戻ってきてたんだね。


これね 一人暮らしの今だから自己嫌悪になっていたけれど…
以前は同棲していた彼女や、周りの意にそぐわない人に対して向けられていた感情だったんだよね。

それから相手がいなくなって…起ることも「原因は自分」と気付かせてもらって自己嫌悪。笑


それでもね
最近のブログでも書いているんだけれど…
自分に起ること、様々なことに「意味」があると想うようになってから
物事の捉え方が変わりだした。


まずね…自分の身に、何で?と想うような腹の立つこととか理不尽なことが起るとする。

そんなの結構ある話だけれど…そこで「腹立つ!」と怒りを出す前に

「これって…何か意味あるんじゃないの?」と自分自身に問いかけてみる。

最初はなかなか実感わかないけれども
繰り返していくうちに…感情の前に「あれ?」と一瞬冷静になることができるようになる。


今日だって…
紙パックのジュースひっくり返して、ざけんな!!と一瞬なりそうになったけれど
この意味はなんだろう?と自分に問いかけてみて…

「もしかして…最近掃除サボってたから、掃除しろってことか?」とか
「きっとこぼした分を飲んでいたら、腹を下していたから…適量にしてくれたんだ♪」とか

自分にとって都合の良い解釈にしてしまう。笑


これは日常の些細なことなんだけれど…
習慣化すると、いろんなことに応用ができるようになってくる。


私の場合は…
腕をぶっ壊して仕事ダメになったり
じさつ未遂やったり
働いてた会社倒産したり
いろいろあった。

腕をぶっ壊した時なんて…ゼロから再出発どころか、さらにマイナスからのスタートだったからね。

体を壊した年をくった人間使う会社なんて、そうそうないからね。笑


それもみんな「意味」を絡めて考えてみると
どれも今の自分にとって「必要な学び」の機会だった。


ただ起って辛かっただけではマイナス。
そこから学びを得て初めてプラスだと思う。


自分の中の辛いこと苦しいことは、必ず何かの気付きや学びの種になるはずだから。


全ては周りの責任だと…種を枯らすのか。

全ては学びのためと…種から芽をだすのか?全ては自分の心がけ次第です。

« 押してだめなら 引いてみな? | トップページ | メッセージ? »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近落ち込むこと少なくなったかも?:

« 押してだめなら 引いてみな? | トップページ | メッセージ? »