2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「意味」  それは「何の為」に?① | トップページ | 押してだめなら 引いてみな? »

「意味」  それは「何の為」に?②

まずは…自分という「我」を切り離すこと。
でないと、自分と相手…もしくは自分と出来事になってしまうからね。


でないと「感情」が入ると、大切なことが見えなくなってしまうから。
「我」があるから怒りや悲しみといった「感情」が残るり、それを記憶に深く縛り付ける。

感じるのは大切…でも、それを自分の中にとどめるのは「我」
その時痛い思いをしたからって、
今思い出すだけで体が痛いことってそんなにないでしょ?


少し離れたところから…自分と自分におこったことを見る感覚かな?


それから、自分におこったこと…何の為に?を考える。


失敗したことや苦しかったことを…
「あぁ…あの時ああしておけば良かった…」と後悔するためじゃないよ。


失敗には失敗する意味があるから。




人にされて痛かったこと苦しかったことがあるなら
反面教師として学び、
また…どうしてその人は自分にそう接したのか?それにもまた意味がある。

「あの人は性格が悪いから!頭が固いから!」なんて思っていちゃ…いけないよ。笑
まずは自分から。



私の場合は27歳で右腕壊して大工の仕事断念して
彼女と結婚したかったけどできず…
その後勤めた会社の倒産とか、株で失敗とか、
いろいろあるけれど…

全部「他人」の責任にすることもできる♪

あいつがああしたから…こう言ったから、自分はこうしたのに…
だから自分は苦しむことになった!とか??笑


今の見ていて解ったと想うけれど…
それって違うでしょ??


自分が捉われて、不満や辛いと想っていることでも
人から見たら「えっ??」ちょっと違うんじゃない?と想えることだって沢山あるはず。


人は自分を解ってくれないんじゃないよ
自分が自分を「見失って」いるんだよ。



書けば長くなるけれど
過去の失敗だって、今想えば学びの宝庫♪
当時は自分や環境…時には「国の政治が悪い!」なんて言ってました。笑
じさつしたいほど悩んで鬱なって苦しんだけれども

それがあったから今の自分がある♪
「それで良いなぁ♪」と思えたら…心が楽になったもの。



話は脱線したけれども…
過去も今も自分に起ること全てを「受け入れる」
その為には…
「意味」という言葉を使ってつなげていくと、いろんなことが見えてきます♪


このブログが
あなたの中の何かの変化のキッカケになることを祈っています。

« 「意味」  それは「何の為」に?① | トップページ | 押してだめなら 引いてみな? »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「意味」  それは「何の為」に?②:

« 「意味」  それは「何の為」に?① | トップページ | 押してだめなら 引いてみな? »