2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マイナス思考は不器用さん | トップページ | 「自分に負けるな」大先輩から貰った言葉 »

うまくいかない時と 心のあり方と

自分が一生懸命頑張っているのだけれど…
想うように結果が現れてこない…そんな時期ってあるよね?


人間の心って、強そうに見えて…意外にもろいもの。


誰しもうまく行かない事が続けば、不安や葛藤は自然に心の中に芽生えてくるさね。



そんな時 自分はどうしてる?

うまく行かない原因を探して、また必死に気力を振り絞って前に進む?
うまく行かない原因を他に求めて…何かを責める?
立ち止まって前に進むのを諦める?


どれも正解で どれも間違えかもね?


だってね、人の生き方なんて千差万別だもの、これって正解なんてないのさ。


時には気力を振り絞ることが必要な時もあれば、時には立ち止まって自分を振り返ったり充電することが必要なときだってある。
たまには…人やもののせいにしてみることも?笑


この中に…全てに共通する繋がる言葉がある。

自分の「心のあり方」



心には…人によって強弱はあると想う。
打たれ強い人、弱い人。

時には自分の心が壊れないように守るために…人を責めて自分を守らなきゃいけないことだってある。

だってね、自分で自分を責めるくらい苦しいことってないから…
人が人に責められるなら
環境を変えるとか、人に助けてもらうとか いろいろ方法はある。

でも、自分を自分で責めると…誰も助けようがない。


とりあえず…これをやっている人がいたとしたら、お願いだからそれだけは止めてほしい。



あとね…
うまくいかないことが続いてしまうと
頑張っても無駄なんじゃないかな?と想ってしまうこともある…。

想うような結果がでない。誰も認めてくれない…。そんな時って誰しもあるはず。


「心のあり方」


そんな時には…周りに目が向いて、自分の心が「辛い、苦しい」で覆われてしまっていると想うのね。

そんな自分の心を…そっと子供を抱きしめるように受け入れてみて欲しい。


語りかけてみて
「自分は大丈夫。頑張っているよ」って


いっぱい褒めてあげて
「自分自身」を


頑張った形は…お金や地位や名誉といった「形」にならないこともあるかもしれない…

でもね、自分自身が頑張ったことは絶対嘘にはならないはず。

それはきっと「自分の成長の糧」になっているから。


ふっと肩の力を抜いてみて…
良いことは やってくるものではなく「自分の心が決める事」だから


無駄なことなんて一つもないんだよ♪
ただ…自分自身が自分に気付いてあげて、認め受け入れてあげればよい。


人の評価は移ろいやすいものだけれど
自分で自分を認めてあげたことは、自分にとって後の大きな「自信」に繋がっていくはずだから。

« マイナス思考は不器用さん | トップページ | 「自分に負けるな」大先輩から貰った言葉 »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うまくいかない時と 心のあり方と:

« マイナス思考は不器用さん | トップページ | 「自分に負けるな」大先輩から貰った言葉 »