2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 相手の想いを受け入れること「死にたい」と言う人に | トップページ | 一筋の光明 »

流水のごとく(心のあり方)

『心の流水』
あるがままの流れ自然を受け入れ
『受け流す』こと

例えば…世の中誰かが死んだとしても…
悲しむ人はいても
同じ瞬間に死ぬ人はまずいない

誰かがいなくなったとしても…
時の流れは変わることはない

全てを自分の世界観に収めようとするから…
『自我』という心の滞りが出来て心の病に繋がっていく

それは身体の病も同じ

全てはあるがまま…

あるがまま…を自然と感じて受け流し
そこで自分に出来る事を探して行けばゆいのかな?と思った

流れの全てを受け止めようとすれば…
どんな大きなダムだって壊れてしまう


あるがままを
あるがままに受け入れ、受け流してく…

それが自分の心を平穏で保つコツじゃないかと感じた。

« 相手の想いを受け入れること「死にたい」と言う人に | トップページ | 一筋の光明 »

生きるための、ちょっといい気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流水のごとく(心のあり方):

« 相手の想いを受け入れること「死にたい」と言う人に | トップページ | 一筋の光明 »