2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自分を大切にすること | トップページ | 自分を大切にすること~(第二幕) »

マヤ暦アドバイザー試験

6月22日旭川で開催される、シンクロニシティ研究所主催
越川先生の講演会の後でアドバイザー試験を受講することに決めました♪


生年月日から1~260までの自分のキンナンバー(運命数)を導き出して、マヤの紋章から自分の顕在意識と潜在意識と役割を導きだすものです。

マヤ暦とであってから約1年半。
本当にいろいろな出逢いと学びがありました。

私のつたない鑑定でも…
前に進む後押しになったとの言葉をいただいたり

これもまた自分にできる事の一つなのだと感じることができました。


アドバイザーの資格をとることによって…
セッションでもお金が発生することになります。
お金が発生することによって…責任の重さも遥かに増します。

ある意味…
今までは、マヤ暦はよいものだな~という感覚はあっても
自分より優れた先輩方がいるのだし、自分じゃなくれもよいのでは?と、どこか深いところへ踏み込むことをためらっていた自分がいました。

だけど…
マヤ暦のセッションを行っているうちに
自分の言葉と表現で、表せるものもあることに気がつきました。
確かにキンナンバーだけで言えば260個でしかありません。

血液型の四種類に比べれば遥かに多くはありあすが、それでも260種類でしかない。

全ての人間が260種類の枠にはまるとはとても思えない。
だけれど…それを特徴と捉えて、自分の経験や学びを落とし込むことで「無限の広がり」を得ることができることに気がつきました。

苦と失敗の多い人生だったなぁ~とは想いますが
それがあったからこそ、人の「その」部分を汲み取ることもできるのではないのか?と考えることができたのです。


アドバイザーはゴールではなく「スタート地点」

私ができる事の一つとして、皆様と携わらせていただきながら
大切に育てていきたいと想います。

« 自分を大切にすること | トップページ | 自分を大切にすること~(第二幕) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マヤ暦アドバイザー試験:

« 自分を大切にすること | トップページ | 自分を大切にすること~(第二幕) »