2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

美瑛 迷い犬

今日仕事の帰りに…美瑛のアンダーパスから国道に合流する交差点でのこと。

丁度…タイミング悪く、私きた寸前で赤信号で引っかかってしまった。
ここの信号は感知式になっていて、次に変わるまで ややしばらく時間がかかる。

「ついてないな…」
そう想いながら信号待ちをしていると…
交差点の向こう側に、動く黒い動物を発見した。

んん??
最初は…散歩をしてる犬かと想ったのだけれど…
近くに飼い主らしき姿はない。

あれ?
ノーリードで散歩をしている様子もない。

これは…迷い犬??

どうするか…?
信号が変わってから、近くの駐車できるところに車を止めて、犬を確認してみよう。

そう想いながら、犬の動きを観察いていた。

今日は連休ということもあり…国道の交通量は、日常に比べてかなり多い。

「道路にでてこなければいいけど…」

嫌な予感は的中した。

フラフラと…国道にでてくる犬。

「やばい!」
しかし…幸いなことに、丁度私が止った感知式の信号が変わり、国道側の車は交差点で停止状態となった。

見ている様子からすると…あの犬は信号や道路の横断になれている感じではない。

私が姿を探すと、美瑛選果の駐車場付近へと歩いていく。

交差点を右折して、すぐに左の開きスペースに車を止める。

その時…一人の女性が犬に向かっていった。

私もすぐに車を降りて犬の後を追う。

「迷い犬ですよね?」女性に声をかける。
女性も、犬を止めようと必死になっていた。

迷子札でもつけていないだろうか?
そう想い、女性と協力して犬を捕まえることにした。

犬は黒のラブらドール。
大型犬なので…なれていない人から見ると、少々怖い存在かもしれない。

「このこ…信号なれしてないから、このままだと、きっと轢かれてしまう!」女性も必死だった。

この時ばかりは、私よりも…その女性の方が度胸があったように思う。
女性が犬の気を引き、私が首輪を抑えた。

首輪を確認してみるが…迷子札らしきものはない。

彼女の彼氏さん?らしき人も側に来て確認するが、やはりない。

どうするか…?

少し悩んでいると、女性が「ベルトを外して、ラブが逃げないようにポールに繋ごう」
そういうと、ベルトを外しだす。
しかし、女性物では細く弱いので…彼氏の?二人とも結婚指輪をしていたので夫婦かな?
旦那が変わりにベルトを外して、ラブ近くのポールにくくりつける。

しかし、首輪がゆるかったこともあり
「するり」と首輪が抜けてしまった。

慌てて…ラブを抱っこして、首輪をはめなおす。

知らない人間三人にいじらてはいても…怒る様子も全くなく、とても温厚な優しい子だな。

困った。
旦那は…「今日は保健所もやっていないしな~」

お話を聞くと、お二人は「愛知」から観光にきていたそうだ。

たまたまここを通りかかって…ラブが道路を横断するの見て、
いてもたってもいられなくなり、車から飛び降りたそうだ。

「私は犬を三匹飼っていて、とても見ていられなかった」と

私は犬バカだと想っていたけれど…私以上の犬バカがいるのだと想って、
胸が温かくなる想いだった。

どうするか…
私の中では、最悪この近所の人達に聞き込みをしてみて
これだけ狭い街ならば…知り合いが飼っている?ような情報を得られるのではないかと考えていた。

しかし、そこへ一台の軽ワゴンが乗りつける。

どうやら、飼い主さんのようだった。

このラブは脱走癖があるとのこと。
今は飼い主は入院中で、その家族のかた?のようだった。

ほっと胸をなでおろす三人。

本当に…あとちょっとタイミングが違ったら、悲惨な現場を目の当たりにするところだった。

挨拶を交わして別れはしたが
とても素敵な犬好きの人達と出逢えて、とても有意義な時間だった。

さてここで…私からお願い。
室内、屋外を問わず、飼い犬には「迷子札」もしくは…首輪に「電話番号」を書いておいてください。

以前それのおかげで、迷い犬を飼い主さんに引き渡すことができました。

もしも、保健所に保護されたとしても…そのおかげで連絡がつきます。

自分だけは大丈夫。と言う考えは捨てて
大切なペット。いや…大切な家族を守るため!と想って、迷子札をつけてあげてください。

テツポストカード完成

テツポストカード完成
ぎん)ようやく完成しました。

時間かかったな…

俺がぐずって時間かかったせいで…
テツママさん生きてるうちに間に合わなかった…

テツママさん、ごめんなさい。

テツポストカード照会文

美幌峠の白い犬「テツ」

子犬のころに美幌峠に捨てられ、偶然見つけた物産館スタッフが「テツ」と名づけた。
人に体を触れさせる事もなく、野生に近い状態で、極寒の冬を三度越した。
冬場には、氷点下25℃になる過酷な環境を生き抜いたのは奇跡に近いだろう。

美幌峠在住時は、物産館のスタッフがご飯をあげ、
悪天候ので峠が通行止めの時には、開発局の方が餌を届けた。

その愛らしさから、日本全国からのファンを中心に、
峠を去った後も・・・さらにファンは増え続けている。

たくさんの方が、飼い主に名乗りを上げたが、
一向にテツは、人に体を触らせる気配はなかった。

ところがその後、誰にも体を触れさせなかった・・・「テツ」が、
美幌峠から約40kmの道のりを自動車を追いかけ、
自らの主人となるべき人物を決めた。

現在は、弟子屈町内の「たこ松屋」の看板娘として、
第二の犬生を幸せに生きている。

テツポストカード試作完成

テツポストカード試作完成
テツポストカード試作完成
テツポストカード試作完成
ぎん)かなり時間がかかりましたが…皆様のご協力のおかげで、
テツポストカードが形になりました。

写真提供はホームページ『オオワシ・ツヴァイ』でお馴染みの『やまさん』
そして…やまさんとの橋渡しと情報提供いただいた現飼い主様。
そして…ポストカードを快く道の駅物産館に置くことを了承いただいた、社長さんとスタッフの皆様。
そして、応援くださった皆様に心より感謝いたします。

提供いただいた…たくさんの素晴らしい写真の中から、10種類を選び出すのはどれも捨てがたく、本当に大変でした。

ポストカード本体の仕上がりは…GW明けの予定なので、5月中には道の駅物産館で見る事ができると思います。

テツの家にお泊りと、テツの「お手」

ぎん)風呂から上がり、奥さんに連絡をすると・・「テツの家」に来てください!とのこと。

イレブンで次の日の朝食を調達してから、テツの家に向かう。

食事は出せないけど、泊まるだけなら・・いつでもどうぞ!と、いつも気さくな奥さん。

家におじゃますると・・テツと一緒に、猫の「こたろう」が迎えてくれた。

奥さんは、仕事の報告書を今日中に仕上げなければいけない。と・・忙しそうだっのにもかかわらず・・時間いっぱいまで、うちらの相手をしてくれていた。

しばらくして、ご主人登場。

そこで面白いものを見せてもらった。

なんと!テツが芸を覚えているではないか!!!

まずは「お座り」

Cimg0252

次に「お手」

Cimg0254

Cimg0255

いやはや・・可愛いのなんのって~もうもう!笑

本当に感動ものだったよ。

デジカメの写真で撮影しようと頑張ってみたものの、なかなかうまく撮れなかったので
動画から「モーションプリント」という写真切り出しの裏技を使ってみた。

この後、お二人共風呂を済ませて・・公文の家へ帰っていった。

やっぱり・・慣れてきたとはいっても、テツはご主人様が大好きなんだな~

二人が帰った後は・・寂しそうな顔をして、少し・・しゅんとしていた。

少しテツと遊んだ後は、二日間寝不足が続いていたので早めに寝ることにした。

テツ~寝るよ。と話しかけると

わかるのか・・自分の寝床スペースに行って寝る準備を始めた。

流石に慣れない家でのお泊りということもあり、熟睡とまではいかなかったが
テツとの貴重な一夜を過ごすことができた。

テツとの貴重な時間をいただき、ご夫妻に心より感謝。

朝は目覚ましで目を覚ますと・・テツの熱烈なキスで一日が始まった。

トイレや洗面に歩くたびに、後ろをちょこちょことついて来る姿がまた可愛い。

この日は朝から快晴だったので、テツと散歩に行ってきた。

Cimg02601_2

Cimg02621_2

テツのお散歩動画(ユーチューブ)

http://www.youtube.com/watch?v=udCPuzHxJ44

この後30分ほど近所を散歩してきた。

散歩の後は、日差しの入るテラスで食事。

幹線道路から離れていることもあって、とても静かで安らいだひと時を過ごすことができた

うちらが食事をしている横で、テツが「ガム」ならぬ・・木の枝をかじっていたのが
テツらしくて面白かった。

Cimg0294

Cimg0293

おいしそうに「カニせんべい」をほうばるテツ。

この後、ぎんがテツを抱っこして・・公文の家に向かった。

テツちゃんに会いに行ってきました♪

くろ) 今年初のテツちゃんに会いに行ってきました(*゚▽゚)ノ

タコ松屋のたこ焼き屋さんの看板娘のテツちゃんは、愛嬌たっぷりで迎えてくれます

Cimg9395

テツちゃんと声を掛けると、この可愛らしい瞳で見つめてくれます(*´ェ`*)

美幌峠の道の駅にいる、お母さん達から「テツちゃんにお土産」にと、預かった
テツちゃん大好物の『ホタテ天』をテツちゃんに

Cimg9378_2
(テツ:そ、、、その袋。。。この匂い。もしや~ホタテ天(´~`)。゜○)

Cimg9379
(テツ:ハゥ。峠のお母さんが揚げたホタテ天の香り~~

Cimg9381
(テツ:あの~~(゚ー゚; 早く、、次の頂けませんか?待ち遠しいなぁ~。)

ぎん「峠のお母さん達が、テツちゃんによろしくって言ってたよ~」

(テツ:うん。お母さん達の揚げたホタテ天に愛情たっぷりだからね~!
    なので、、、早く、食べたいよ~~~!!)

Cimg9382
(テツ:パクッ!!ひゃ~美味しい(*^-^) ごちそうさま♪)


ホタテ天を食べ終わった後は、遊んで~~モード(≧∇≦)

Cimg9383
(テツ:そこ、気持ち良い~。もう少し撫でて~~!)

お腹を見せて甘えるテツちゃんに、すっかり癒される~ぎんとくろ(*≧m≦*)
テツちゃんと遊んでいるような~テツちゃんに遊んでもらっているような・・ヽ(´▽`)/

Cimg9384
(テツ:くすぐったい。。。。いゃ・・・もう少し強いほうが~~(笑))

テツちゃんに遊んでもらってニッコリのぎん(≧∇≦)

遊んでウトウトしているテツちゃん
Cimg9389
Cimg9391
(テツ:私は、、少し寝るので~。ゆっくりたこ焼き食べてね~♪)


可愛い寝顔を眺めながら~
ご主人の焼いたアツアツのたこ焼きをいただきま~す(o^-^o)
Cimg9388
いつ食べても美味しいたこ焼き~

ご主人と会話をしながら、たこ焼きを食べ終わる頃、テツちゃんがお目覚め。

Cimg9395_2
(テツ:もう。。帰っちゃうの~?)

ぎん「そんな、目で見られると・・・惚れちゃうぞ~!!」(心の声)

Cimg9396
(テツ:また、遊びに来てねc(>ω<)ゞ)

テツちゃんがウインクしてるような表情♪
可愛い表情に見送られて、タコ松屋さんを後にしました。


いつ尋ねても、気さくに笑顔で迎えてくれるご主人、奥様に感謝しています。
シッポを振って出迎えてくれるテツちゃんに感謝です。


テツちゃんが美幌峠にいた頃から、
優しい笑顔で迎えてくれる峠のお母さん達にも感謝しています。

人と人を出会わせてくれて、関わりをもてるきっかけを作ってくれた
テツちゃんには、感謝♪

テツとの再開と犬の十戒

ぎん)明けましておめでとうございます。

   かなり・・・遅い新年の挨拶なんですが、ようやく今年初の書き込みとなりました。

   さて、今回はぎんが・・・やっとこ連休を取れたので、屈斜路方面へ温泉に行く事になりました。 温泉の記事は、のちほど「くろ」に書いてもらおうと思います。

   以前、ポンチュさんより・・・テツが養女になったとの話を聞いていたので、詳しい話を聞きたく・・・美幌峠でテツの話を聞いてみました。
   厨房スタッフの一人の方が、一度テツに会っていて・・・今のテツの住んでいる場所を教えてもらいました。

  美幌峠テツのブース

 Cimg72511

Cimg72501

   厨房のお母さん達から、てっちゃんにと「ホタテ揚げ」を渡してね~♪と、お土産に預かり、てっちゃんの写真撮ってきてね~♪と明るく見送られて・・・弟子屈方面へ出発!
   「撮ってきてね~」ってことは・・・戻らなきゃいけないんだよね?これは・・・5時までに道の駅に戻らねば!?う・・・ちょっとプレッシャーだな(;⌒▽⌒)σ

  美幌峠から・・・弟子屈までは、順調に行けば30~40分ほどの距離。

  情報によると・・・テツの飼い主さんは「たこまつ」という、たこ焼きやさんをやっているとのこと。近くには・・・確か、弟子屈の役場もあるって言ってたな~・・・・・・・・。

  街中をさ迷う事・・・30分以上。

  解らん・・・・・・・・・・・・・。

  

  町に入る前に「たこ八」なる大きな看板はあったけど・・・たこまつは、どこを探してみてもない。(T_T)

  いよいよ・・・泣きが入り、最後の手段として・・・ぎんの大っ嫌いな「警察署」へ聞きに行く事にした。
  
  いざ、警察署の前に来て見ると・・・不思議と足が動かなくなる。う~嫌だな( ̄○ ̄;)

  とっさに・・・くろが、一緒に行ってあげるから・・・・・・と・・・・・。
  俺は・・・何も悪い事してないもん! (`ε´)

  中に入り、窓口にいってみると・・・とても笑顔の素敵なお姉さんが、優しく対応してくれました。奥のおっちゃんは・・・にらみきかしてたけど ~ヽ(-д-#) あなた・・・そんな怖い顔してたら。。。制服脱いだら、別の職業の方と間違われるよ。(笑)

  場所は警察署を右に曲がり、最初の信号を右折、「ヤマハ」の看板の建物の隣が
「たこまつさん」とのこと。

  行ってみると・・・まだ、開店前でのれんが上がっていなかったので・・・見落としていた様子   (^_^;)

  たこまつさん 
  営業時間  PM1:00~PM10:00頃まで  不定休 
Cimg72551

  これは、開店前の写真。

  たこ焼きは、京風タコ焼き。  六個で350円とお手ごろ♪ 
  旭川でも・・・これだけ美味しいたこ焼きは、なかなかないよ♪
 Cimg72831

 あつあつを・・お店でいただくと最高♪

 ちょっと脱線   (^_^;)

 そんな訳で・・・まだ、開店前だったこともあり・・・自宅の方へ伺ってみることに。

 二回ほどチャイムを鳴らすと、旦那さんが出られて・・・テツに会いに来た旨を伝えると、快くテツに逢わせてくれました。

 中にお邪魔すると・・・テツが尾っぽをブンブンふっておで向かえ♪

 Cimg72581

今までは、傍にまで来ても・・・体を触らせてくれることは無かったんだよね・・・。
このテツの変化には、2人でびっっくりでした。

この後・・・くろはテツに顔をペロペロされ、もみくちゃにされてました。笑

 たこまつさんの開店までは、まだ時間があったので・・・一度失礼して、後程お店に伺うことに。

 お店に着いてみると・・・自販機の前にテツの姿が!!

Cimg72701

 ん~可愛い顔で看板犬やってるね♪

 通り過ぎる人も、テツ!と声を掛けながら・・・通っていく。
 近所の小学校の子供達には、大人気とのこと♪

 ここで、道の駅で預かった・・・テツの好物「ホタテ揚げ」の登場!

Cimg72731

お!なつかしの「ホタテ揚げ」♪うまそ~早く~♪

Cimg72711

ぱくっ♪

Cimg72741

待ちきれん~!!ぱくっっ。。

 やっぱり・・・懐かしい味は、美味しかったよね♪ 
 三枚目の写真は、待ちきれなくて・・・ぱくり!!

 その後・・・峠へのお土産用のたこ焼きを焼いてもらっているときに、奥さんの登場!

 とっても気さくで、明るく元気な方でした♪

 旦那さんは、とても優しく温厚な方で・・・テツが、このご夫婦を飼い主に選んだのがわかるきがしました♪

 まだ・・・ゆっくりしたい気持ちはあったものの、峠のお母さん達がまっているので・・・出発することに。
 テツ!また来るからね♪

 飼い主さん
 今回、突然の訪問にも関わらず・・・快くテツと逢わせていただき、ありがとうございました。m(_ _)m

 峠に戻って、早速テツの試写会を開くことに。

 デジカメで、テツの動画を撮っていて・・・皆さん、笑顔でテツを見ていました。
 途中、スタッフの方が感極まって・・・泣いてしまう場面もあり、本当にテツは皆に愛されていたんだな~と、改めて実感しました。

 今回の旅で・・・テツを抱っこすることまででき、最高の思い出となりました。

 

 最後に    最初は、テツがとても可哀そうな犬に感じていた。

         しかし・・・今のテツを見ていて、どうしてテツが美幌峠にきたのかがわかった気がする。

      テツは、捨てられたのではなく。

      人と人とを繋ぎ、そして・・・人の笑顔を繋ぐために、ここにやってきたのだと思う

      実際。

      自分達も、テツを通じて・・・テツの新たな飼い主さん、美幌峠の皆さん、
      そしてネットで知り合った、ぽんちゅさん、zettoさん。
      たくさんの人たちと出会う事ができた。

      そして・・・思ったこと。

      みんな・・・テツの話になると、とても素晴らしい「笑顔」になること♪

      まさに、テツは「笑顔の伝道師」と呼ぶにふさわしいと思う。

      盲導犬や介護犬・・・セラピードック。

      限られた人たちに、幸せを与えられる犬はたくさんいるが・・・

      テツのように、これだけたくさんの人たちを・・・幸せな気持ちに出来る犬は
      そうそういないはず・・・

      「テツ」の存在は・・・たくさんの人にとって、「宝物」です。

  今まで・・・テツの面倒を見てくださった、峠の皆さん。吹雪で通行止めになったときに、ご飯を届けてくれた・・・開発局の皆さん。 現在の飼い主さん。そして、テツを気にかけ、愛してくれた皆さん。本当にありがとうございます。

「くろとぎん」からお願い

「犬」は生き物です。

犬を飼う前には、それなりの「覚悟」をもって飼ってください。

そこで、皆さんに・・・犬について考えていただきたく、「犬の十戒」を紹介いたします。

    

† 犬の十戒 † (犬の飼い主のための十戒)
The Ten Commandments of Dog Ownership

1. My life is likely to last ten to fifteen years.
Any separation from you will be painful for me.
Remember that before you buy me.


私の一生は10~15年くらいしかありません
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

2. Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで
時間を与えてください。


3. Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.

私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。

4. Don't be angry at me for long and don't lock
me up as punishment. You have your work,
your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう
でも...私には貴方だけしかいないのです。

5. Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words,
I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、
私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6. Be aware that however you treat me,
I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを
忘れないだろうということに気づいてください。


7. Remember before you hit me that
I have teeth that could easily crush the bones
of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を
簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど私は貴方を
噛まないように決めている事を。
8. Before you scold me for being uncooperative,
obstinate or lazy, ask yourself if something might
be bothering me.
Perhaps I'm not getting the right food,
or I've been out in the sun too long,
or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私が
そうなる原因が何かないかと
貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱っては いないだろうか?


9. Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.

私が年をとってもどうか世話をして下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10. Go with me on difficult journeys. Never say,
"I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence.
" Everything is easier for me if you arethere.
Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」
なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、
私にはどんなことでも安らかに受け入れられます
そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。
Author Unknown
作者不明

ペットベット事務局が無期限活動停止のため、
原文とは多少異なりますが私なりに訳してみました

buy は「買う」ですが「飼う」とも記載しています。difficultは困難ですが最期のと訳しました。
訳:YORISUNさん

このページはLINK FREEです。LINKは下記URLにお願いします。
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Ten-Commandments.html

心のオアシス

YORISUNさんのホームページより転用させていただきました。

                             

美幌峠 今年初のてっちゃん

ぎん)おひさしぶりです!

先月に三人もスタッフが抜けてしまい・・・通し勤務が増え、さらに時間がなくなってしまいました。
正直・・・今の勤務時間だと・・・ぽっくり逝ったら、過労死になるんだろうな~と思う状況で勤務しています。泣

そんなわけで・・・しばらくブログはお休みしていましたが、久しぶりに「美幌峠のてつ」に会ってきたので・・・睡眠時間を削ってブログを書くことにしました。
このブログは、ぎんの睡眠時間の結晶です!笑

昨日美幌峠に行ってきたのですが・・・今年は暖冬とは言われているものの、朝からラジオでは「川湯で氷点下10度」と言っているし・・・やっぱり寒いよね。
朝は寒かったものの・・・峠はそれほど天気も悪くなく、駐車場についてみると・・・アスファルトの暖かいところで「テツ」が寝ていました。

テツ~!

名前を呼んでみると・・・尻尾をブンブン振りながら、近寄ってくれました!
覚えていたのかな? 

傍まできたら・・・ちょっと警戒??

Cimg54861

車に戻ろうとすると・・・テツが付いてくる・・・

Cimg54891 Cimg54911

カメラを向けると・・・照れくさいのか、そっぽを向いちゃうんだな~
かわいい顔でこっちを見ていたので、少しパンをあげました。

Cimg54921

その後は、峠の道の駅のスタッフの方とお話をして・・(何度もきているので、顔を覚えてもらえました)テツに買ってきたお土産を渡してきました。

Cimg54961

ほんと・・・かわいい顔してるね~♪うちで飼いたい!って名乗りあげた人の気持ちがわかるよ。

観光シーズンになると・・・車で美幌峠を訪れる方が増えると思います。

駐車場で「テツ」が寝ていることがあるので・・・訪れる際にはきをつけてくださいね!

美幌峠の看板犬テツ

ぎん)久しぶりの美幌峠。

今日はテツに逢えるかな~♪

美幌峠についてみると・・・すぐにテツが見えました!

今日は道の駅前の「看板」の下で、寝転んでいましたよ♪

Cimg43521

テツ~!

テツの名前を呼びながら、近寄ってみます。

すると・・・おお!!

私達を見ながら、尻尾を振ってくれました♪

以前は・・・名前を読んでみても、あまり関心がなさそうでしたが・・・・

今回は、私達に尻尾を振ってお迎えしてくれたのです!

すごい感激でした♪

Cimg43501

Cimg43491

あれ・・・なかなかカメラ目線になってくれない・・・。 (^_^;) 

今日も優しい顔のテツです♪

Cimg43511

今回は、屈斜路湖のキャンプシーズンを避けたので・・・二ヶ月ほど間が空きましたが

無事テツに逢うことができて、大満足です♪

テツ~またね♪

この後は、峠を下り・・・屈斜路湖温泉クアハウスです♪

捨てられた犬と、自分に出来ること?②

ぎん)さて・・・8月22日に旭川市へ送ったメールですが・・・

本日8月25日に、その返事が送られてきました。

これが・・・その本文です。

御要望のありました犬猫収容施設の見学の件についてですが、本市では、当該施設を一般来客者に見学させておりませんので、何卒ご理解の程お願いします。
なお、詳細については、次のところまでお問い合わせ願います。
旭川市衛生検査課生活衛生係
電話:0166-25-5271

一般来客者??

面白半分で見にいく訳ではないのですが・・・・・

頭の固いお役人を説き伏せるのは・・・なかなか大変そうです・・・。